life

夏からのコーデシフト、まずは帽子から秋気分を♪

Pretty woman in studio

ファッションも夏から秋へと移行する季節。とはいえ湿度は高く、ムシムシの毎日…とても秋物でトータルコーディネートする気分にはなれません! そんなママは、まず小物から秋の気分を取り入れてみるのが手軽でおすすめ。靴やバッグをチェンジするのもアリですが、イチオシは帽子です!

■ストローハットに慣れた今こそ、帽子上級者になるチャンス!

Birds.さん(@birds_kurume)が投稿した写真

※画像が見られない場合はコチラ

ストローハットがこの夏流行したことで、帽子の楽しさに目覚めたママも多いのでは?  シンプルコーデもかぶるだけでおしゃれ度5割増になる、超便利アイテムですよね。ここ数年シーズンレスで人気のニット帽はカジュアルすぎてハードルが高い、そんなふうに感じていたママにも比較的抵抗なくかぶれるのが中折れ帽(ソフトハット)。 夏のストローハットが秋素材に変化しただけ、そう考えればぐっと気軽にチャレンジできる気がしませんか? 「どんなファッションに合わせればいいのかわからない」という方もいるかもしれませんが、中折れ帽はスカートにもパンツにもガウチョにも、パンプスにもスニーカーにも何にでも合います! 夏にかぶっていたストローハットが何にでも似合ったのと同じです。 帽子はメーカーによって、同じサイズでも微妙に大きさが違ったりするもの。なんといっても直接顔の上にくるものなので、似合う似合わないの差が大きいアイテムです。試着が前提となりますが、「こんなタイプが自分に似合うかも」と知っておきたいポイントを挙げておきましょう。

■私にしっくりくる、ベストな中折れハットはコレ!

re_ma01さん(@re_ma01)が投稿した写真

※画像が見られない場合はコチラ

<色>

とにかく黒は万能色! 帽子も例外ではありませんが、色がはっきりしている分主張が強くなりがちです。帽子の場合に限り、黒は意外とおしゃれ上級者向きなのです。赤リップなどを合わせてモードっぽくかぶるのがおすすめです。あまり帽子に慣れていないママには、黒よりも少し柔らかめの色のほうが無難です。普段の服装のベースカラーがグレーならグレー系、ブラウン系ならブラウン系がGOOD!

洋服よりも明るい色だと帽子だけが目立ってしまうので、よく着る色味よりもやや暗めカラーのほうが使いやすいでしょう。もちろんおしゃれに自信あり!のママならば、ワイン色やマスタードなどカラフルな色をアクセントに楽しんでくださいね。

<顔型>

「顔が大きいから、帽子は似合わない」と思い込んでいる方もいますが、帽子はカバーアイテムでもあります。大きな方にはデザイン自体に存在感がある&ツバ広めがおすすめです。逆に小顔さんはトップのほうに向かって細くなっていくタイプが「帽子にかぶられすぎない」ので○
顔型でいうと、

丸顔さんは深くかぶると丸さが強調されるのでかぶり浅めのデザインを。もしくはかぶるときに浅めにかぶるように意識してみて。

面長はその逆で、かぶり深めデザインがよいでしょう。深くかぶりたいときは前髪を作るとGOOD。

個性的なデザインが似合うのは、エラ張り顔さんです。ツバは広めのほうが、顔型とのバランスが取れます。

アゴが尖った逆三角形顔は、対照的にツバ狭め&トップに向けて細くなっていくタイプがおすすめ。丸みのあるデザインも似合いますよ。

<かぶり方>

tomomiさん(@tomomiyu0920)が投稿した写真


※画像が見られない場合はコチラ

「こなれ感」を演出したいなら、帽子をちょっと斜めにしてかぶってみましょう。これだけで普段からかぶり慣れている人に見えるのが不思議です。またミディアム〜ロングヘアの方は髪をまとめてスッキリと。

流行りのゆる三つ編みやルーズなお団子などがおすすめですよ♪

 

ライター・鈴木麻子