talentcolumn

【コラム:土屋アンナ ママアンナ☆ガチトーク】第3回 子どもと遊んでる旦那を見ると、見直すことがたくさんあるんだよね。

anna_3_pic02

 
ー男の子のおしゃれは難しいというママさんが多いのですが、アンナさんの息子さん達ファッションへのこだわりを教えて下さい。

パパがスタイリストだから、お洋服はパパが担当!
パパは子ども服のブランドもやってるから、パパが作った服を着てる。
(大和さんの子ども服ブランドはこちら

パパの影響を受けてるから、2人ともおしゃれだと思うよ。
澄海は、割とシンプルなのが好きかな(笑)
パパが作っているブランドが派手で、サメとかのモチーフがついてたりするんだけど、心羽はそういう派手なのが好きだね。
この間も、シンプルなシャツを着せようと思って渡したら「ちょっと待って。これやだ」って嫌そうにしてた(笑)

母親としては、出かける前とかに、父親と息子たちが「こっちのがいいよ」「いや、こっちだよ」というやりとりをしているのを見てるのがすごく楽しい。
子供の服のコーディネイトは普通母親がやることが多いと思うんだけど、うちはそれをパパに任せてるから、良い光景だなと思って見てる。
私はパパがいないから、そういう父と子のやりとりを見てるとすごく幸せだなぁと思う。

【大和さん】
澄海は、最近あまり派手な服は着なくなってきたけど、出かける時は自分で服を選んだりアクセサリーつけたりかっこつけるようになってきた(笑)
ちょっといいところに出かける時には、自分で服を選んで「イイじゃん、これ」とか鏡の前でやってるよ。入学式に、可愛いし面白いからヒョウ柄のジャケットを着せようとしたら嫌がってたけど(笑)
服を買いに行くときは男同士で行くことが多いんだけど、自分で好きなのを選んでくる。
そういう時間は男同士の絆が深まるから良いよね。

 
ーパパと息子さんが男同士の絆を深めていくのを見守れるのはステキですね。

パパと子供達のそういうやりとりを見てるのは、すごく楽しい!
夫婦って、家族の中で唯一血がつながっていないわけじゃん。だけど家族になっていくんだよね。

家の中で私と旦那が女と男という存在でいるのではなく、旦那が子供達の輪の中で父親として男同士の関係を築いているのを、私が母親として見てるというのはすごく良いなと思う。
子供と遊んでる旦那を見ると、見直すことがたくさんあるんだよね。
「良い奴だなぁ!ステキだなぁ。」って(笑)
夫婦ってそうやって、家族になっていくんじゃないかなと思うよ。

 
ー今、世の中ではイクメンが流行っていますが、大和さんも素敵なイクメンですね!

そうだね。頼んだことは何でもやってくれるし、自分からもすすんで息子達と遊んでくれるから、今流行りのイクメンなのかも!?
でも、海外ではそれが普通なんだよ。ママはご飯を作って家の掃除をするのが仕事。
抱っこヒモを使って赤ちゃん抱いているのも海外ではパパさんが多いでしょ?男の方が体力あるんだから当然よ!と思う。

アフリカ系のビッグママは美味しいご飯を作って、家の中を掃除して、あとは旦那さんに「あれやりなさい。これやりなさい」て指示を出しながらポテトチップ食べてるんだよ。だから太るんだけど(笑)
私はどちらかと言えばそっちのタイプかもしれない(笑)
ママは頑張って子どもたちを産んだんだからそれで良いの!と思ってる。
一生懸命産んだんだから、あとは「パパさん、頑張ってね!」でいいんじゃない。そしたら、パパの老後の面倒は見てあげるからね♪って(笑)

 
ー息子さんと好きな女の子の話をしたりしますか?

私の前では、「女の子には興味ない」という姿勢を見せてるんだよね。
でもパパには聞かれて話してるみたい(笑)

澄海はけっこうモテるみたいで、女の子たちに「澄海くん!澄海くん!」なんて言われたりしてるけど、女の子の前ではクールに装ってるんだよね。
「モテるの嫌だね」みたいな感じ(笑)

【大和さん】
こないだ好きな子のこと聞き出したんだよ。自分からはそんな話しないんだけど「好きな子いるの?」って聞いたら、「いるよ」って言ってたから、今度どんな子なのか見に行こうと思ってるんだ(笑)

anna_3_pic01

 
ーいつか、彼女を家に連れてくることを考えたら嫌ですか?楽しみですか?

全然嫌じゃない!どんな女の子を好きになるのか楽しみ。私みたいな人は選ばないでほしいなと思うけど(笑)
私のママが「彼氏できたの?連れてらっしゃいよ。」という人で、彼氏の話とかなんでもする環境で育ったから、私も「いいよ、連れておいで!」って感じ。
まだ小学生だから、本格的なのは中学生になってからじゃないかな。

彼女が出来ることは全然良いけど、間違った方向にはいくなよ。とは思うね。女は顔じゃないよ!と(笑)
まあ今の年での「好き」なんて、まだかわいいものだから微笑ましいよね。

 

次回もお楽しみに♪
(取材・文:上原かほり 撮影:chiai 衣装:YAMATO 衣装協力:BILLABONG ヘアメイク:baku)

参考トピ (by ママスタジアム
第3回 子どもと遊んでる旦那を見ると、見直すことがたくさんあるんだよね。