recipe

ハロウィンに盛り上がる!マッシュおばけとローストチキン~かぼちゃのバルサミコソース~

4

子供から大人まで大好きなローストチキンを、かぼちゃと玉ねぎのバルサミコソースでハロウィン風にアレンジ!!
ハロウィンレシピと言うと、かぼちゃがメインの料理ばかりで飽きてしまいがちなので、メインのソースにかぼちゃを取り入れてみてはいかがでしょうか?
また、マッシュポテトを絞って顔をつけるだけで、可愛いおばけの出来上がり!
簡単に子供が喜ぶ可愛いデコレーションができちゃいます♪ぜひ作ってみてくださいね!

材料 2人分

鶏もも肉
:2枚
かぼちゃ
:150g
玉ねぎ
:1/2個
じゃがいも
:中2個
にんにく
:ひとかけ
黒ごま
:6個
ケチャップ
:適量
オリーブオイル
:大1
バルサミコ酢
:大3
はちみつ
:小1
醤油
:小1
生クリーム
:大2
バター
:10g
塩、胡椒
:適量

作り方

1.かぼちゃ、玉ねぎは1cm角に切る。にんにくは皮をむいて半分に切る。
2.じゃがいもは皮つきのまま茹でる。竹串がスッと通るようになったら湯を捨てて、皮をむく。熱いうちにつぶし、生クリーム、バターを加えてよく混ぜる。塩、胡椒で味付けする。
3.フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りがしてきたらにんにくを取り出し、中火で鶏肉を皮目から焼く。皮に焼き色がついたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにする。まな板に取り出し、食べやすく切る。
4.3.のフライパンでかぼちゃ、玉ねぎを炒める。火が通ったらお皿に取り出し、フライパンにバルサミコ酢、はちみつ、醤油を加え少しとろりとするまで煮詰める。
5.器に鶏肉を盛りつけ、4.のかぼちゃと玉ねぎを乗せてソースをかける。
6.絞り袋に2.に入れて、絞り袋の先をはさみで切る。器にタワーのように絞り出し、黒ごまで目をつけ、ケチャップで口を書く。
6
3

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ