campaign

【比べてみた】目が痛くならない“玉ねぎのみじん切りの方法”は?

記事提供:暮らしニスタ

【比べてみた】目が痛くならない“玉ねぎのみじん切りの方法”は?

主婦を地味に悩ませ続けるものといえば “玉ねぎのみじん切り” ですよね。「やらなければいけないことがたくさんあるのに、野菜に泣かされている暇はない!」と言いたいところですが、玉ねぎのみじん切りは色々な料理に使うだけに、やらないわけにもいかず…。
そこで、どのようにしたら玉ねぎのみじん切りで泣かずにすむか!を以下の4つの方法で実験してみました。

▼試してみたのはこの4つ
①冷蔵庫から出してすぐに切る
②10分ほど水に浸けてから切る
③10分ほど冷凍庫に入れてから切る
④電子レンジで20秒ほど過熱してから切る

はたして、この4つの方法の中に、主婦を救ってくれるものはあるのでしょうか?!その結果はいかに…。
※「涙指数」は涙の量MAXが✕印3つとします。

■①冷蔵庫から出してすぐに切る

0471eee7101d9b32f20ae89859c41908.jpg
冷やすといい、というのはよく聞く話。
そこで、常温保存することの多い玉ねぎを、皮が付いたまま冷蔵庫で1~2時間冷やし、取り出したらすぐにみじん切りにします。
★評価
<涙指数>
✕✕✕
<作業した感想>
「玉ねぎを切ると、こうなるよね~」という、いつもどおりの目の痛みに襲われ、大量の涙が…。鼻水まで出てきたので、「冷やす意味って1ミリでもあったのかな?」と、根本を疑いたい気持ちになってしまいました。
とりあえず目薬をさして、次の方法を試してみることにしましょう!

■②10分ほど水に浸けてから切る

3269513b3fc5464835b1779d2d9e6661.jpg
気を取り直して、次は、皮を剥いた玉ねぎをたっぷりの水に10分ほど浸してから、みじん切りをしてみます。
★評価
<涙指数>

<作業した感想>
まず玉ねぎを半分に切り、みじん切りをスタート。あれ?痛くない!?と思っていたものの、もう半分に取りかかろうとしたら痛みの気配がじわじわ。目を閉じると痛みはやわらぐため、涙が流れるまではいかず。玉ねぎは“水にさらす”ということをよくしますが、丸のままの玉ねぎに対しての時間としては短かったのか?

■③10分くらい冷凍庫に入れてから切る

f362ffa9507ff3dafb7659b3b6dc17ff.jpg
続いては、皮を剥かずに冷凍庫に入れ、10分ほど冷やし固めて、取り出してすぐにみじん切りにします。
★評価
<涙指数>
涙なし
<作業した感想>
冷えた玉ねぎの皮を剥き、半分に切ってからみじん切を始めるも、目が痛くなる気配はまったくなし! 調子に乗って玉ねぎに顔を近づけてみても全然痛くな~い。ただ、1つ欠点を言うなれば、玉ねぎが若干凍っているので少し切りにくいかも。

■④電子レンジで20秒ほど過熱してから切る

9e2235d2ea98178b8ca371416739e10a.jpg
そして最後は、玉ねぎの皮を剥いてお皿に置き、サランラップを軽くかけて20秒ほどレンジでチン!して刻んでみます。目の粘膜を刺激する「硫化アリル」という成分が気化して弱まり、涙がでにくくなる、という噂でしたが…。

★評価
<涙指数>
✕✕
<作業した感想>
レンジから取り出しみじん切りをしてみると、半分を過ぎたあたりから痛みが出始め、痛みの波が寄せては返しを繰り返す状態に。我慢できるかと頑張ってみたものの、結局は涙が頬をつたう結果に…。
ちなみに、レンジで少し熱が入ってしまうので、生の玉ねぎが食べたい!という人には、この方法はナシかも。

■比べてみた結果は…!?

「目が痛くならない方法」として4つを試してみたところ、圧倒的に「10分くらい冷凍庫に入れてから切る」が効果を実感する結果となりました。ただ、「冷蔵庫で1時間ほど冷やしてからすぐに切る」という方法も、インターネットなどで検索してみるとそれなりに効果が出ているようで、何かもう一手間必要だったということなのでしょうか?
とにもかくにも“泣いてしまって料理どころじゃなくなる”ということは忙しい主婦にとって絶対に避けたいことなので、できるだけ効率よく家事をこなすためにも、これらの結果を参考にしていただけると嬉しいです!

引用元:http://kurashinista.jp/articles/detail/12240
暮らしニスタ暮らしニスタ編集部さん

コラム出典:【比べてみた】目が痛くならない“玉ねぎのみじん切りの方法”は?
(by 暮らしニスタ)