mama

「パパ」「ママ」はいつまでOK?呼び方を変えるタイミング

Baby girl in surprise talking on a vintage phone
「パパ&ママ」と呼ばせているご家庭、一方「お父さん&お母さん」のご家庭。子どもが親をどう呼ぶかは乳幼児の時期からの慣れが大きいため、呼び方からなんとなくその家庭の雰囲気がわかる気がしますよね。そして意外と多いのが、幼児期は「パパ&ママ」だけどどこかのタイミングで「お父さん&お母さん」にスイッチさせたい、というご家庭です。

■大きくなっても「パパママ」呼びは恥ずかしい?

なんとなくのイメージとはいえ「大きくなってもパパ&ママと呼んでいるのは恥ずかしい」と思う人は多いよう。「ママ」=いつまでも母親にべったり、と連想してしまうせいでしょうか?

『義妹がいまだに「パパママ」を使っているよ。外出先でも大声で「ママ~!」と言ってるから、一緒に出かけるのがちょっと…。自分のことも「○○ちゃん」と呼ぶので引いてしまう。ちなみにダンナは子ども時代は「パパママ」だったそうだけど、今は「父さん母さん」と呼んでいる』

『私の弟がまさにそうだった。学校や友達の前では「オカンが~」「オヤジが~」とか言ってたけど、友達を家に呼んだときについ「ママ~」って言っちゃって(笑)さんざん笑われていたな…。やっぱり男の子で「パパママ」は恥ずかしいかもね』

『自分が「お母さん」と呼んで育ったので「お母さん」にしたかったけど、ダンナの家が「ママ」派だったので「ママ」になった。まだ幼稚園なのでとくに換えさせていないけど、男の子なので小学校入学を前に「お母さん」に換えさせる予定です。うちの義母(60代)は、自分の母親をいまだに「ママ」と呼んでいる。嫁いだ頃はぶっ飛んだ。今は慣れたけど』

『どうしよう…私はオバチャンだけど、まだ「パパママ」って呼んでいる。小学校~大学の同級生もみんな自分の親を「パパママ」って呼んでいるわ。人前で「父母」と使えるのならいいんじゃないの? とかいいつつ少し恥ずかしい…』

『うちの子は家では「パパママ」呼びだし、自分のことも名前で呼んでいる。でも外では「お父さんお母さん」「私」と言っているみたいだから、そのままでいいかと思ってる』

■換えるタイミングがなかった場合は大人になっても「パパママ」

「三つ子の魂百まで」とはよくいったもので、小さい頃からの習慣はなかなか変えられないようですね。男の子も女の子も思春期になってくると自然と呼び方を換える場合が多いようです。

『長男は中学校入学式の日から「母ちゃん」になった。次男は中1の冬まで「ママ」だった。ふたりとも「お母さん」は恥ずかしくて呼べないらしい』

『うちの主人は幼少期は「パパママ」呼びだったそうですが、やはりいつからか恥ずかしくなり今では「父ちゃん母ちゃん」と呼んでいます。ある程度の年齢までいけば子どもも自分で考えるようになるから、小学生になったら直すとか、無理にするものでもないと思います』

『年齢によって変化するよね。娘が年長の頃にスーパーで「お母さまーーー!」と叫んだときは、恥ずかしくて赤面したわ。今は「お母さん」になった』

『気になったら子どもが自分で言い変えるでしょ。子どもが決めればいいと思う。その家庭の育て方があるんだし、「よそはよそ、うちはうち」でいいんじゃない?』

『近所に住む高校生兄弟は、いまだに「パパママ」を使っているよ。ちなみにアラフィフのうちの義姉兄弟も、ずっと「パパママ」』

外に出たときにちゃんと使い分けができるのであれば、家の中で親のことをなんと呼ぼうがそれこそ本人の自由! たとえアラフィフであっても(笑)長いあいだ親しんだ呼び名だからこそ、よけいに深い思い入れがあるはずです。自分自身で照れくさくなって呼び名をスイッチするのも、もちろん本人の自由ですよね。「パパママ」にも新しい呼び名にも、その時期なりの愛情がたっぷり隠されていると思います♪

参考トピ(by ママスタジアム)
呼び方「パパ・ママ」
呼び方