life

【ストレスが消える!点圧セラピー】第一回:イライラを消す(血行不良)

子育てのイライラや仕事のストレスがたまっているママさん。「たかがストレス・・・」と放っておくと、ガンや子宮筋腫といった大病の原因にもなります。
これから16回の連載でお届けする「点圧セラピー」は、体の不調はもちろん、心の不調であるストレスにもよく効きます!ツボの点圧で大事なのは、「ツボの組み合わせ」。ひとつのツボを5秒押しながら、3つのツボを押してみてください!ストレスのない快適な毎日を送りましょう!

ストレスは、東洋医学では「心と体はつながっている」と考えます。イライラの原因はストレスや欲求不満などですが、イライラしている時は血液やエネルギーも滞っています。西洋医学的に言えば、交感神経が緊張し、血液が頭部に集中しています。

人はなぜイライラするのでしょう?心の深いところ、意識からのアドバイスによれば、イライラの原因は「ストレス」なのだとか。気の強い人は思い通りにできずイライラ、弱い人は思いをためこんでイライラ。他人の性格は変えられないけれど、自分の性格はたった今から変えられます。自分の受け取り方次第でストレスは増えも減りもすることを知り、ストレスに強い心にしたいものです。思い通りにならないからこその人生。克服すると今よりも一段成長することも可能というもの。

イライラを消すにはまず呼吸法を行います!頭に上がった血を下げるには腹式呼吸が一番!その後点圧を行いますが、深呼吸しながら行うとより効果的です。
これはイライラに限らず全ての症状に共通の点圧セラピーの基本です。内関のツボは循環器の機能を高め、心を落ち着かせます。気が強くてイライラする人は百会と大衝に痛みが。弱い人は百会がブヨブヨしています。

効果的な「3つのツボ」の組み合わせを、順番に5秒ずつ押してみましょう!

ta01_11.内関(ないかん)
手の平側、手首の横じわの中央から上に向かって指幅3本分のところ。
ta01_22.百会(ひゃくえ)
頭の頂点。正中線(眉間と鼻を通ってからだの中心を走る縦の線)と左右の耳の最も高いところを結んだ線が交差する点。
ta01_33.大衝(たいしょう)
足の親指と人差し指のまたの間から甲に沿ってたどり、骨の合わせ目で指が止まる窪んだところ。

監修・山本法乗
東洋医学心療カウンセラー、東洋医学心身治療家。鍼灸師、マッサージ師、指圧師。
吉祥治療院院長、病院のリハビリテーション主任を経て、1995年、心と身体の治療院「健康コラゾン」を開院。
その治療法は「治らなければ意味がない!」との信念のもと、鍼灸、整体、理学治療のほかに人間が本来持っている自己回復力の開発をベースにした触れただけで痛みやコリをとる点圧セラピー法を行なっている。
2005年より「意識を意識する」「意識と個別の病気との関係」を基本テーマとしたユニークな参加型セミナーや講演活動を行っている。
http://ameblo.jp/yamamoto-houjyou/

関連記事

第一回:イライラを消す(血行不良)
第二回:ヤケ食いをとめる(食欲のコントロール)
第三回:便秘(お腹の痛みを消す)
第四回:生理前のイライラ
第五回:グッタリ(慢性疲労)
第六回:眠気をさます
第七回:口臭を消す
第八回:首・肩のコリ
第九回:偏頭痛
第十回:目の疲れ・痛み
第十一回:腰の張り・痛み
第十二回:生理痛のお腹の痛み
第十三回:鼻づまり
第十四回:アンチエイジング
第十五回:毒だし(デトックス)
第十六回:集中力・やる気がでる