campaign

夏休み、みんなはどのくらいお金を使っている?

記事提供:@niftyわたしのマネー術

20150825imasia_10974801_M292.jpg

◆夏休み 何日間休んでいる?いくら使っている?

もうすぐ子供の夏休みが終わりますが、仕事でお休みが取れなかった方もいるかと思います。
夏休みを取得して、実家に帰省した方や、家族で国内や海外旅行に出かけた方も多いのではないでしょうか。明治安田生命が7月に行ったアンケートによると、土日を含めた夏休みの平均取得日数は「8.1日」。
一方、みなさんの理想の夏休みは「12.5日」となっており、現実とは4.4日の差がありました。

もう少し長い休みが欲しいと思っている方が多いようですね。また、夏休みに使うお金は、全国平均で「89,296円」。夏のボーナスが増えた影響もあり、2014年から4,405円増加しました。地域別では、関東地方が「110,363円」となっており、全国の中では一番高い結果となりました。

◆夏休みの過ごし方

夏休みの過ごし方は、「自宅でゆっくり」がトップで67.9%という結果に。続いて、「国内旅行」が38.9%、「帰省」が30.9%となりました。旅行に出かけると、交通費やホテル代など出費もかさむため、自宅や近場でのんびり過ごす方が多いようですね。

また、国内旅行については、温泉で休養をとったり、都会から離れて自然と触れ合ったりと、リフレッシュする旅行が人気でした。北陸新幹線の開通や、明治日本の産業革命遺産が世界遺産に登録決定したことも受けて、国内旅行の人気は、夏休みに限らずまだまだ続きそうです。
夏にお休みが取れずこれからまとまったお休みを取得する方や、シルバーウィークの過ごし方を考えている方は、お休みの日数とお金の計画をしっかり立てて、楽しく有意義な時間を過ごして下さいね。

コラム出典:夏休み、みんなはどのくらいお金を使っている?
(by @niftyわたしのマネー術)