child

ママ達が悪戦苦闘する歯ブラシタイムを楽にする、とっておきの作戦!

92d72c8aa46b15d774e26fe762697161_m

お子さんの歯磨きタイムにイライラしていませんか?
歯が生えはじめ、離乳食が始まり、歯磨きの習慣を身に付けさせなくてはいけない大切な時期は、自我が芽生え「イヤイヤ」を覚える時期でもあります。
その為、毎日の歯磨きタイムがお子さんとの格闘タイムに…なんてご家庭も少なくないのではないでしょうか?
顔を脚の間に挟んで、泣きまくる我が子の歯を磨いたという経験、子育て中のお母さんなら1度はしているのではないでしょうか?

歯磨きを嫌がる子ども達に、歯磨きを好きになってもらう方法はないのでしょうか?

■歯ブラシを嫌がる子ども達。

お母さん達はみんな悩んでいます。

うちの子、泣くだけじゃなくて歯ブラシ噛むからすごくやりにくい…

うちの長男がそうだった!毎日羽交い締めにして、虐待疑われるほどの泣き声響かせて歯磨きしてたよ。

2歳までは泣いたね。足に挟んでやったよー。泣いてくれた方が口大きく開くから磨きやすかった。

泣きながら口を固く閉じて歯ブラシを入れさせてくれない…。虫歯になりそう。

泣いて口開けたとおもったら、すぐ閉じて歯ブラシ噛むからすぐダメになる。

■これをやると、磨かせてくれるよ!

『戦いの時間』でもある、歯磨きタイムを楽しい時間だと思わせる為にみなさんが試した作戦をご紹介!

作戦としては、10秒だけやるね~ってゆっくり数えてやったりおかあさんといっしょの歯みがきコーナー見せて出てる子を褒めたりしたかな。あと、磨き方が痛かったみたいで優しく磨いてあげたら泣かなくなった。

手を入れる(指突っ込んでこじ開ける)のとアーするのどっち?って聞くと口開けてくれる(笑)

歯磨き動画を見せながらチャチャ~っとやるよ。

前歯だけの時はガーゼで拭いたりしてました。

「はっみっがっきじょ~ずかな♪」って歌ってやればやらせてくれる。

歌を歌ったり、最悪YouTubeの歯磨きの動画とかお母さんと一緒の音楽かけながらすると、割りとしてくれる。

わたし普段声低めなんだけど、ふざけて高い声だして「はぁー上手だー!おぉーよく見えるー!いーねいーねー!あともうちょっとー!上手だねー!」って言うと笑い出して機嫌よくなって、ちゃんと見せてくれるようになったけど毎回毎回つかれる(笑)

歯ブラシを何個か一緒に買いに行って「今日はどっちがいい?」って選ばす。親も一緒に歌いながら磨いて仕上げはお互いの歯ブラシを交換して磨きあいっこしたらうまくいったよ。

■ママも強くなります!

どんな子も、ある程度の年齢になれば嫌がらずに歯磨きをしてくれるようになるようです。
お母さん達の苦労も、それまでの我慢!?

泣いてる方が口大きく開けるからやりやすいわ。

3歳前ごろ急に何ともなくなったので歯磨き再開。虫歯ゼロだよ~

乳幼児期の育児で一番イラつく時間だった(笑)けど、2歳、3歳で虫歯なんて完全に母親の責任だし、羽交い締めにしてやったよね(^^;

泣き叫んでも1日最低でも1回は歯磨きしなきゃだめって。

歯磨きタイムが大変なのは、子育てあるあるのひとつですね。
現在、歯磨きタイムで悩み中のお母さんは、嫌がるからといってやらないわけにはいかないので、ここでご紹介した作戦を試してみてください。

参考トピ(by ママスタジアム)
2歳歯磨きで毎回大泣き
歯磨きを嫌がる

関連記事