manga

子どもの血液型、いつ調べるの? 知っておく方がいい?

IMG_9248
昔は出生時に検査してもらうことが多かった血液型、今は調べない産院もあります。子どもがある程度大きくなるまでは血液型が確定しないという理由があるそうですが、どこかのタイミングで血液検査をしないと血液型はずっとわからないまま。子どもの血液型はいつ調べるのがベストなのでしょうか? それとも調べないままでも大丈夫?

こんなきっかけで子どもの血液型を知りました

万が一輸血が必要になったときのために、血液型を知っておいた方がいいんじゃ……と気になりますよね。しかし輸血の際は事前には改めて血液型を検査するため、実は血液型を知らなくても大丈夫です。

血液型を調べるにはもちろん採血が必要なのですが、小さな赤ちゃんが大声で泣くなかで看護師さんたちがなんとか採血する現場は、親としても辛いもの。産後必要があって検査をしてもらうか、あるいは何かのついでに血液型を調べるか……ママスタの皆さんはいつ、どんなきっかけで血液型を知りましたか?

『二人とも産まれたときの血液検査』

『うちは1歳前に調べた。アレルギー検査で採血したからついでに 』

『私がRH-だから、子どもの型を調べなきゃいけなくて、生まれてすぐに調べたよ~』

『上は3歳のときアレルギー検査でついでに。下は早産&低出生児でNICUに入ったから生後すぐに』

『上の子(14歳)は生まれたときに教えてくれた。確か、かかとから血を採っていた。真ん中(3歳)は教えてもらえなかったので不明。末っ子(1歳)は産院で臍帯血から』

IMG_9247

機会がなくて、はや数年

産院での血液型の検査がなく、大きな病気や怪我もなく成長したという場合は、検査する機会もないということで、ずっと知らないままという人も。いまや血液型を知らない乳幼児や小中学生は多いのではないでしょうか。

『私の子どもが通う小児科の医師は「何かで点滴するときに調べるから、わざわざ痛い思いをさせなくてもいいよ」という医師なので、2歳5ヶ月になりますがまだ、不明のままです』

『上は4歳半でまだ調べていない。下は緊急入院したときに血液検査したけど、聞かれなかったから調べてもらえなくてまだ分からない。ちなみに2歳 』

『うち10歳だけどまだだ。先生に「ついでに調べたら?」と言われて、ついでがいまだにない』

『8歳と6歳、まだ調べてない。どうもタイミングがなくて 』

『「わざわざ血液型を調べるのもなあ」と思い続け、タイミングがないまま12歳になってしまった』

IMG_9246
日本で血液型を知らなくて困るのは、血液型占いのときだけ。事情があれば別ですが、特に焦らなくても大丈夫そうです。たとえば子どもがお友達との会話で血液型を知り、血液型も含めて自分のことをもっと知りたいと考えたとき。献血に協力したいから血液型を知っておきたいと思うようになったとき。子どもが知りたいと思ったタイミングで検査を考えてもいいかもしれませんね。

文・武木 芽衣 イラスト・金のヒヨコ

参考トピ (by ママスタジアム
血液型いつ調べましたか?