life

8月1日は水の日!環境省「Water Day FESTIVAL」がイオンモール幕張新都心で開催

0812h1
8月1日(土)、2日(日)の二日間、イオンモール幕張新都心にて環境省主催の「Water Day FESTIVAL」が開催されました。
昨年施行された水環境基本法により制定された8月1日「水の日」を啓発するこのイベントでは、親子で楽しめる様々なワークショップやステージと共に、生活の中に楽しく積極的に水を取り入れる取り組み「Water Style」が提案されました。
ママスタでは1日の会場の様子を取材してきましたのでご覧ください!

■国民的美少女・髙橋ひかるさんが「スペシャルサポーター」に任命!

h12
ステージイベントでは、昨年の「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた女優、髙橋ひかるさんが、環境省が進める「Water Project」の「スペシャルサポーター」に任命されました。
髙橋さんは琵琶湖のある滋賀県の出身で、「しっかり水分補給をし、琵琶湖のようなスケール感と透明感のある女優になりたい」と意気込みを語り、環境省 水・大気環境局の高橋康夫局長から任命状が手渡されました。
ステージには衆議院環境委員会委員長・北川知克議員も登場され、WaterDayには水にちなんだものをプレゼントしよう、ということで髙橋ひかるさんに議員の地元大阪で有名な「水なす」をプレゼントされました。

■蛯原英里さんが「Water Style」を語るトークショー

0083
ママスタでも対談していただいた、チャイルド・ボディ・セラピストの蛯原英里さんと環境省 水・大気環境局田中道男さんのトークショーは、日差しが強い13時からのスタート。お二人には「Water Style」賛同企業のサントリーからかき氷のプレゼントがあり、体の中からクールダウンしていただきました。
トークショーの詳しい内容は追ってママスタでご報告します!

■子ども達が海ガメと触れ合えた!楽しいワークショップがたくさん!

会場には水について学べるワークショップや、水にちなんだ企業のブース出展があり、たくさんのご家族が訪れていましたよ!
鴨川シーワールドからは、海ガメと触れ合えるコーナーが!シーワールドのスタッフの説明を聞きながら、おっかなびっくり海ガメに触る子ども達がとてもかわいかったです。
kame

イベント当日はとても暑い日でしたが、サントリーの天然水で作るかき氷が来場者にプレゼントされ、ほっと一息。氷という形での水のありがたみを感じることができました。
koori1
整水器メーカーの日本トリムは、水の性質を実験で理解するコーナーを展開。白衣を着て子ども達が真剣に実験に参加していましたよ。

jikken

ステージもワークショップも充実していた「Water Day FESTIVAL」!
「水」はあまりにも身近で、普段はあまり意識をすることがないかもしれませんが、こうしたイベントを通じて、楽しく自分なりの「Water Style」を考えるのもいいですね。
皆さん、8月1日は「水の日」ですよ!