pregnancy

これなら食べられる?つわりのときの食事~夏~

トマト

妊娠生活の第一関門、つわり。何を食べても吐いちゃうという人にとっては、夏はあっという間に体力を奪われる辛い季節ですね。つわりの時は何を食べてもいいと言われるものの、何を食べてもトイレに駆け込んでしまう時だってあります。「もうこれ以上何を試せばいいのかわからない!」という方のために、先輩ママさんたちが食べられたモノを集めてみました。

■冷たくて口当たりが良いもの

豆腐やゼリー、そうめんなど、冷たくて食べやすいものは、夏の妊婦さんには比較的受け入れやすいもののようです。他にもきゅうりの浅漬けやレタスサンド、クラッカーや赤ちゃん用せんべいなど、こまめにつまんで食べられるものが挙げられました。

『悪阻と夏バテが重なった時はひたすら豆腐を食べてたな。』

『冷やしトマトとかそうめんばっかり!』

『便秘も酷かったから、蒟蒻ゼリー食べてた。』

『炭酸ばっかり飲んでた。あとはふかしじゃがいもとか 』

『冷やし中華、梅干し、ところてん 』

■鉄板の果物と、なぜかジャンクフード

やはり果物は鉄板。スイカやグレープフルーツ、パイナップルなど、夏は食べやすい果物が旬なのがありがたいですね。そして意外にもファーストフード店のポテトやがっつり系サンドイッチなど、ジャンクフードが大丈夫だったという方も多いようです。

『ナンバーワンはスイカ。それまであまり好きじゃなかったのに、悪阻の時はもう劇的に美味しかった。何も食べられなかったのに救世主でした。』

『西瓜と桃とゆず豆腐で生きてるよー』

『トマト、サンドイッチ、グレープフルーツ、メロン、スイカ、マック』

『長女のとき、なぜかドトールのミラノサンドAだけ。次女のときはクリーム玄米サンドブルーベリー味。3度目の今回はご飯に冷たい麦茶、たくあんで冷やし茶漬け食べてます』

『ひたすらガム…』

何か食べられそうなものはありましたか?どうしてもダメなら無理はせず、主治医の先生にご相談くださいね。いつかは終わりが来るつわりと夏バテ、頑張って両方乗り切りましょう!

参考トピ (by ママスタジアム
つわりで何食べたらいいか分からん。