recipe

大流行中ポップオーバーが簡単に作れる!外はカリッ中はふにゃん♡

3

最近はパン屋さんやファミレスのデザートメニューにも見かけるようになった「ポップオーバー」。
もともとはアメリカの流行ったスイーツで、マフィン型で焼き、型から飛び出すことから「ポップオーバー」と呼ばれているそう。
実はこの「ポップオーバー」、家でも簡単に作れます!ベーキングパウダー要らずでものすごく膨らみますよ♪
外はカリッと塩気が効いていて、中はシュークリーム皮のようにしっとりふにゃっとしてまさに新食感スイーツ!
素朴なお菓子なので、そのまま食べるのではなく、フルーツやアイスクリームなどをトッピングするだけでカフェのような豪華なスイーツプレートができちゃいますよ♪

材料 直径5cmマフィン型 約10個分

ポップオーバー

薄力粉
:100g
:小1/4
:110g
牛乳
:200cc
無塩バター
:25g

トッピング

バナナ
:適量
チョコレート
:50g
生クリーム
:100cc
ブルーべリー、ラズベリー、ブラックベリー
:お好み
ミント
:適量
チョコアイス
:適量
ココア
:適量

下準備

・210度にオーブンは型も一緒に入れて予め温めておく。
・ポップオーバーの材料は常温にしておく。

作り方

1.<ポップオーバー>卵、牛乳、溶かしたバターを泡だて器で混ぜ合わせ、合わせてふるっておいた薄力粉と塩の中に加えて混ぜ、漉してダマをとる。
0
2.温めておいた型に1.を型の半分位の量まで流し、210度のオーブンで20分、その後180度で15分焼く。(オーブンは途中で絶対に開けないこと)
1
4
3.<トッピング>生クリームを温め、チョコレートに加えてチョコソースを作る。
4.ポップオーバーを半分にカットし、上にチョコレートソースをかけ、お好みで泡立てた生クリームやバナナやベリー、チョコアイス、ミントをのせ、ココアをふる。
2

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
青山と大阪市内で洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
最新著書は『3・5・7ステップでできる!憧れのゴージャスチョコレシピ』HPはコチラ