child

読書が嫌い、そんな子への図書館のススメ

????????

電子ブックの出現で、スマホだけ持ち歩けばいつでもどこでも本が読める時代になってきました。便利といえば便利ですが、まだまだ紙の本もすたれてはいません。でも、お子さんの中には本がどうしても読み切れない、嫌いなんて子もいますよね。本好きな人と嫌いな人は、どこに違いがあるんでしょうか。

■単に読みたい本と出会っていないだけ!?

ママスタの中にも読書嫌いを克服した話が集まっていました。その中では、ある時期から突然好きになった、海外の小説にハマってから読書好きになった、といった声も。読書が嫌いな人はもしかすると単に自分に合う本に出会っていないだけなのかもしれませんよ。

『うちの子は小さい頃から絵本とかまったく興味なくて本屋行っても何も欲しがらなかったのに、今じゃ図書館行きまくりの本の虫だよ。
人の好みなんていつ何がきっかけで変わるかわからないし、いつか本が好きになるかもしれないよ? 』

『私も子供の頃は読書嫌いで音読の授業なんかは読んでるフリしてた(笑)
でも大学生の時に、とある洋書が面白くて私は日本の小説家の作品が合わないだけなんだと気付いたよ。
それでも食わず嫌いせずに日本の小説家も読むけど、私には当たりは少ないな。』

『高校生くらいから小説読むようになった。それまではまったく読まなかった。』

『おもしろい作品と出会えてないからだよ。
本当におもしろい本は先が気になって眠気すら感じないよ。
私は読まず嫌いの方には、まず星新一のショートショートを勧めてる。 』

『小学生の時にアルセーヌルパンの小説を何冊も読んでハマって以来好き。ハリポタも読んでた。』

■本嫌い克服の第一歩はたくさんの本に触れること!まずは図書館に、GO!!

家にいても暑いだけ、なら、夏休みのお子さんと一緒に図書館に行ってみるのはいかがですか?

『小学生の頃から本が好きで図書館もよく行ってる。
ただで本を貸してくれる図書館てなんて素晴らしいんだろうと思う。』

『小学生の頃から本が好きで図書館もよく行ってる。
ただで本を貸してくれる図書館てなんて素晴らしいんだろうと思う。
私はミステリーとか歴史物は苦手。それ以外ならなんでも読むかな。
小学生の頃に読んだ「ルドルフとイッパイアッテナ」大好きだった』

図書館で、まずはお子さんの本探しを一緒にしてみてはいかがでしょうか。絵本でも児童文学でも、色んなジャンルがありますよ。面白そうな本をちょっと読んでみて、これはだめだと思っても、図書館なら次の本がまた見つかります。図書館にはどんな本が置いてあるのか、探検もいいですよね。マナーを守って図書館を利用してみてはいかがでしょうか。

参考トピ (by ママスタジアム
本を読むのが好きな人、嫌いな人の違い