child

子どもの虫歯の有無は、親の愛情の有無と関係ある?

Boy undergoing dental caries check by opening the big mouth

わが子に虫歯ができちゃった! 親としてはちょっとショックですよね。ところで最近、子どもの虫歯の数と児童虐待・ネグレクトの関係が注目されていること、知っていますか?「子どもの歯の環境でネグレクトがわかる」と提唱する専門機関もあるようですが、実際のところどうなのでしょう。ママスタにも「子どもの虫歯と親の愛情」についてたくさんの意見が寄せられました。

■どんなに愛情注いでも、虫歯になる時はなっちゃう

「関係ある」と思うママ、「関係ない」と思うママ、さまざまでした。「関係ない」と思うママの中には「愛情を注いでも虫歯になってしまう」という意見が多かったようです。基本、子どもと毎日スキンシップがとれているならネグレクトとは無縁ですよね。子どもが虫歯になってしまったからといって「私のせい?」などと自分を責めないようにしたいですね。

『関係あると思う。まだ乳幼児なら親がていねいに見てたら小さな虫歯のうちに治療に連れていくもんね。虫歯になりやすいかなりにくいかに関係なく、親が見てるかどうかだよね。』

『一理あるよ! 親が育児放棄してると子どもの歯に影響出るみたいだよ。歯磨きしてあげなかったり歯科検診行かなかったり、食事が悪かったり。
虫歯で歯がボロボロになって子どもが歯を痛がって歯医者にいってそこで初めて気づく親もいるんだから!』

『愛情たっぷり注いでるけど、生後5ケ月から虫歯で歯医者通いしてますよ。』

『私子どもを愛しているし仕上げ磨きも歯の生え始めから毎日してるし3カ月ごとに検診に連れて行ったけど虫歯になったよ……。』

『愛情があっても風邪引くし、愛情があっても怪我もする。よーく見てても気をつけても防げない事だってあるよ。』

■「虫歯になるのは体質も原因」という声も

意外と多かったのが、「虫歯になる、ならないは体質によるところも大きいんじゃない?」という声。歯医者さんからそのように言われたママや、「あまりお手入れしてあげなかったけど、成人しても虫歯ゼロ」というママも。

『あはは。愛情だけで虫歯ゼロになるなら苦労しないわ。体質もあるよ。』

『「虫歯ありませんねー。でもべつにお母さんがお手入れ頑張ってるからとかじゃありませんから」って言われた。3歳児検診で。』

『その子その子の体質が大きいと思うよ。肌もそう。手入れ気を付けてても、ニキビとか……。予防しても、できてしまう体質ってあるよ。』

『関係ない。うちの子は虫歯になりやすいと言われた。』

『24才と22才の子ども、未だに虫歯ないよ〜 アタシ偉いババア? フッ素塗布なんか行かなかった派でした。笑』

食事などの育児を放棄するネグレクトの場合は、口の中が不衛生だったり虫歯が多かったりする傾向があるようですが、「虫歯が多い」=ネグレクトという訳ではありません。何より大切なのは、ママがわが子のお口の健康に気を配ってあげること。親子のコミュニケーションを楽しみながらゆったりと歯磨きタイムを過ごしましょう。

参考トピ(by ママスタジアム)
虫歯