campaign

インターネットバンキングの注意点! 安全な取引のために気をつけることは?

記事提供:@niftyわたしのマネー術

Fotolia_70326610_Subscription_Monthly_M
■インターネットバンキングのさまざまなサービス

パソコンやスマートフォンから、銀行のさまざまなサービスが利用できるインターネットバンキング。忙しい働き女子や主婦にとっては、生活に欠かせないものになりました。
銀行の窓口やATMでの取引は、決まった時間帯しか利用できませんが、ネットバンキングは、自宅や外出先から、土日休日や夜間早朝でも利用することができます。また、残高照会や入出金明細の確認、振込など基本的な銀行のサービスに加え、外国為替取引や定期預金の作成・解約、住所変更手続きなどが行える場合もあります。
メガバンクや地方銀行、信用金庫などほとんどの金融機関でネットバンキングサービスが用意されているので、まだ利用したことがない人は、サービス内容を確認してみましょう。

■ネットバンキング、安全に利用するための対策とは?

ただし、ネットバンキングを利用する際には、自分の口座情報をしっかり管理することが重要です。まずは、口座のパスワード管理。他人がわからないようなパスワードに設定する、こまめにパスワードを変更する、パソコンや携帯電話にパスワードを保存しないなど、しっかり対策をとりましょう。
また、最近では、銀行を装う偽のサイトに誘導し個人情報を入力させる、パソコンをウイルスに感染させて情報を取得するなど、巧妙な犯罪も増えています。このような被害に遭わないためには、心当たりのないメールは開かない、パソコンに最新のウィルスソフトを導入する、という日頃の心がけも大切です。そして「おかしい」と思ったら、すぐに取引銀行に連絡を。
警察やネットバンキング等の犯罪相談窓口にも連絡することで、被害を最小限に抑えることができます。便利なネットバンキングサービス、これからも安心・安全に利用していきたいですね。

コラム出典:インターネットバンキングの注意点! 安全な取引のために気をつけることは?
(by @niftyわたしのマネー術)