campaign

ボーナスで赤字家計をリセット!「貯める生活」をスタートさせよう

記事提供:@niftyわたしのマネー術

Fotolia_79212587_Subscription_Monthly_M

■ボーナスを活用し赤字家計をリセット、「貯める生活」へ

お給料をもらい、いつのまにかお金が足りず、気づけばクレジットカードに頼っている生活……。そして毎月の支払に四苦八苦……。これからの人生、何かとお金が必要になるイベントが待ち受けており、日々のお金の管理に追われていては、将来のイベントに備えることができません。日々家計が赤字という人は、ボーナスを機に貯める生活へと改善しましょう。
でも、注意したいのが、一時的にボーナスで赤字家計を埋めたとしても、毎月の家計はボーナスを頼らずに管理すること! ボーナスに頼る習慣をつけてしまうと、「ボーナスで補填しよう」と日々の家計管理が甘くなってしまい、なかなかお金が貯まりません。
また、イマドキは会社の業績が悪くなれば、ボーナスのカットや減額は当たり前の時代です。お金を貯めるために大切なこと、それは、赤字家計にならないよう支出をコントロールし、クレジットカードの利用を最低限に抑えること。そして、「先取り貯蓄」を心がけることです。

■貯まる家計になるには「先取り貯蓄」を実践する!

貯まる家計になるには、「先取り貯蓄」を心がけたいもの。先取り貯蓄とは、お金を使ったあとに余ったお金を貯蓄に回すのではなく、お給料が入ったら、先に貯蓄分を取り分けてしまうという方法です。
先に将来のための貯蓄を取り分けてさえしまえば、あとは残ったお金の範囲で生活するだけで貯蓄は確実に積み上がっていきます。毎月の家計管理でも先取り貯蓄を実践したいものですが、ボーナスもぜひ、先取り貯蓄をする習慣を!目安は、ボーナスの半分を先取りで貯蓄にすること。
ボーナスを半分貯蓄することで、お金が貯まるスピードもアップします。余裕があれば、ボーナスの一部で投資に挑戦してみてもよいでしょう。

コラム出典:ボーナスで赤字家計をリセット!「貯める生活」をスタートさせよう
(by @niftyわたしのマネー術)