life

道路交通法改正で注目!自転車マナー、ちゃんとしてる?

Fotolia_69455169_Subscription_Monthly_M
2015年6月1日から道路交通法が改正され、自転車で危険な違反行為をした悪質運転者に対し、安全講習の受講が義務付けられるようになりました。その対象行為は信号に従わない、道路標識を無視する、ブレーキの整備不良など14項目。自動車では当たり前の運転マナーも自転車では守られていないことが数多く見受けられます。自転車のヘビーユーザーなら何度もヒヤっとしたことがあるのでは?

■これは危ない…ヒヤリとした瞬間

運転免許が不要で気軽に乗れる分、ついつい交通ルールを軽視してしまう人が残念ながら多いようです。マナー違反どころか法令違反もしばしば。それは子供に限らず、大人でも…。

『うちの前、幼稚園送迎ママの通り道で逆走自転車や並走多い。』

『田舎のおばちゃんなんかは車道のど真ん中を走るし、歩行者にベル鳴らして退かせようとするし、周り全然見てないし我が道を行くから本当迷惑。』

『朝の通学生の反対車線なのに連なって走られるの、運転している側としては嫌なんだよね。』

『信号待ちしてるときに、スマホで電車の時間調べてたら捕まったって人いたな…』

■子どものマナーは親や周りの大人が教えるもの

一方で、子どもが停止線や車の通行する方向をわかっていないケースも。子どもが小さいころから、親や周りの大人が交通ルールをしっかりと教えておきたいものですね。ちなみに今回の道路交通法改正で、子どもであっても14歳以上であれば安全講習の受講対象となりました。

『子どもの逆走とか本当に危ないし、乗らせるなら親として最低限のルールは教えないとね』

『罰金や講習って14歳以上とかってなってたけど、小学生の子達も危険運転(一時停止で止まらない。道いっぱいに広がる。周りを見てない等)多いのになぁ。』

『昔は自転車教室が小中学校であったのに今はないんだよなー。復活希望!やっぱり、ブレーキやライトの点検と、信号等を設置しての交通安全教室、それを受けてからじゃないと自転車に乗らせちゃダメだよね。』

『大人のマナーが悪いのに子供は見習わないよ。信号守ってる子供の横で信号無視する大人とかいるし。』

『自転車ブームか知らないけど、マナーのなってない危険な運転の人多いから、しっかり広報活動して取り締まってほしいな。』

事故を起こす命を落とす可能性さえありますが、きちんと交通ルールを守って乗れば、自転車は便利で楽しい乗り物です。今回の道路交通法改正をきっかけに、家族で自転車マナーや危ない道路をチェックしてみては?

参考トピ (by ママスタジアム
自転車乗りは注意! 来週6月1日より道交法が大幅に変更へ