talentcolumn

hitomi:第8回 hitomi、ママ達からの質問に答える!自分だけの時間は?ママ友付き合いは?

hitomiさんのロングインタビューも、とうとう最終回!
アーティストとしてまた、母として、妻としてのhitomiさんの表情をたくさん見ることができました。
今回は、ママスタへ寄せられたhitomiさんへの質問にお答えいただきます!

■いつもブログを楽しみに見ています。hitomiさんは、産後、自分のために使う時間は持てていますか?その時間はどのように過ごしていますか?

_X0C6243

こうしてお仕事をさせてもらっている時間も、結果、自分のための時間になっていると思います。こういう時間を持てていることはとてもありがたいですよね。
仕事のためでもありますが、たまにネイルサロンや美容室に行くことが心のリフレッシュにもなります。
それ以外では、早起きして、まだ子ども達が寝ている時間に、雑誌を読む時間を作るようにしてます。
ちょっとした時間だけど、そういう時間がとても好きだし、大切だと思っています。

■ファッションも素敵な人として憧れられているhitomiさんに質問です!お子さん達のお洋服選びにもファッションセンスを活かされてそうですが、女の子のファッション、男の子のファッション、どちらが楽しいですか?また、hitomiさんがお子さん達のお洋服を買うブランドを教えてください。

どちらも楽しいです!きっと、最初に女の子を育てているから、また違った男の子のファッションを楽しめているのかもしれないですね。
子ども服のブランドではGAP,ZARA、Ribbon hakka kids、FITH(フィス)が多いかな。
男の子のファッションは、息子が歩きだしたりしたらさらに着られる物も増えてくるので、これから楽しみたいと思います。

■hitomiさんの娘さんと同じ歳の娘がいます。女の子は、自分の好みが出てくる年齢だと思います。うちの娘は、着たいという服のバランスが悪かったりして、私のコーディネイトで着てほしいのですが、なかなか言う事を聞いてもらえません。hitomiさんは、娘さんのお洋服のコーディネイトはどうしていますか?娘さんはそれを着てくれますか?

_X0C6411
すごくよくわかります!(笑)我が家も、私と娘の趣味が全然違うんです。
娘には、娘の着たい洋服があるので、一緒にお洋服を買いに行くと、私が着せたい服と娘の着たい服が違いすぎて大変なんです。
私は落ち着いた感じが好きですが、娘はキラキラ系。まったく逆の趣味なので、今は私が買ってきたお洋服の中から、その日着たい服を選んでもらうことが多いです。
買うところから一緒に行ってしまうと、持っているお洋服とのコーディネイトのバランスが合わなくなるので・・・。
きっと、もう少し大きくなったら自分でお洋服を買いに行くようになると思うから、今はまだママが選んだ服を着てもらって、もう少しファッションを楽しめるようになってきたら、自分で選ぶようにしてもらおうと思っています。

■hitomiさんは、ママ友とどんな話をしますか?

実は私、ママ友って少ないんです・・・。(汗)
子育てで悩んだ時は、旦那さんと話し合ったり、マネージャーにもお子さんがいるので、「こういう時ってどうしてる?」と聞いて、解決したりする事も多く、“ママ友”を作らなくては!という意識がないまま、今に至るんです。
でも、旦那さんには、「そういう交流が少なすぎる」ということは突っ込まれたりします(笑)
ママ友って、“ママ友”を作ろう!と意気込んでもできるものではないと思うので、自然な流れで気の合うお友達ができたら嬉しいですね。

■幼稚園に通う息子のためのお弁当作りで、おかずのレパートリーが尽きてきました。hitomiさんが娘さんに作ってあげるお弁当レシピで、おススメのものを教えてください。

毎日お弁当を作るのは大変ですよね。おかずのレパートリーがいくつあっても足りなくなっちゃいますね。
私は、自分が小さかった頃のことを思い出すと、お母さんの手作りのから揚げ、卵焼きという、定番のものがすごく嬉しかったので、私もそういうお弁当を作ることが多いんです。
娘も、から揚げやハンバーグが好きなので、お弁当を作る時は定番のおかずを入れるようにしています。
今、キャラ弁とかすごく流行っていますよね。私は、あまり得意ではないので、海苔を顔の形に切る道具を使って飾ったりすることくらいです。
毎日お弁当を作ることがないので、あまりお役に立てなくてごめんなさい!

■ブログを見ていて、とても産後とは思えない細さに見惚れてしまいます。私は、産後の体型が戻らないのに、母乳育児で常に空腹を感じて、甘い物がやめられません。hitomiさんは、甘い物は食べますか?

私、実は産後特に甘い物を、めちゃくちゃ食べているんです(笑)
母乳をあげている間は、甘い物もたくさん食べたくなっちゃいますよね。
「毎日必ず食べる!」と、甘い物を食べることを習慣にするのは良くないと思うんですけど、たまに食べるのは、育児を頑張っている自分へのご褒美として良いと思いますよ!

■ありがとうございました!最後にママスタをご覧のママ達にメッセージをお願いします!

育児をしていると、悩むことや壁にぶつかることもあると思います。
私もたくさん悩みながら子育てをしています。
でも、悩みのないママなんていないと思います。悩むというのは、それくらい一生懸命、子育てをしているということだと思うんです。
私は今、二人の子どもの子育てをしていろいろなことを経験しながら、同じように悩んでいるママ達に寄り添えるような事が出来ればいいなと思っています。
みなさん、お互いに子育て楽しみましょう!!
最後まで、インタビューを読んでいただきありがとうございました!
_X0C6278
hitomiさん、ありがとうございました。
育児に対しての考え方は、新しいhitomiさんの一面を見た気がしますね!
今後のご活躍を応援しています!
(取材・文:上原かほり 写真:松島徹)