recipe

【こどもの日レシピ】春巻きの皮で作るかぶとコロッケ!

10

こどもの日といえば、兜(かぶと)ですよね!
こどもの日のごはんに、はるまきの皮で、兜を折り、中にひき肉ポテトを詰めて揚げると、とっても美味しいはるまきコロッケができますよ♪
折り紙の兜と同じ要領なので、とっても簡単に作れます!
揚げたては、皮がパリッとして、中はホクホクなじゃがいもがとっても美味しいですよ♪ぜひ作ってみてくださいね!

材料 5個分

春巻きの皮
:5枚
じゃがいも
:中2個
玉ねぎ
:中1/2個
合いびき肉
:50g
ナツメグ
:少々
:小1/2
胡椒
:少々
小麦粉のり(小麦粉を同量の水で溶いたもの)
:適量
サラダ油
:適量

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにする。じゃがいもは皮付きのまま茹でて、竹串がすっと入るくらいになったら取り出す。粗熱が冷めたら皮をむき、木べらなどでつぶす。
2.フライパンにサラダ油を中火で熱し、玉ねぎを炒める。玉ねぎに火が通ったら合いびき肉を加え炒める。火が通ったら、ナツメグ、塩、胡椒をかけて味を調える。
3.ボウルにつぶしたじゃがいも、2.を入れて混ぜる。
4.春巻きの皮を折り紙のように折って兜を作る。(所々、小麦粉のりでとめる)
12
13
5.3.を等分して詰める。残った春巻きの皮を中に押し込み蓋をし、小麦粉のりでとめる。180℃の油できつね色に揚げる。
14
9
11

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ