recipe

【子供の日レシピ】金太郎とくまの可愛いゆで卵♪

10

5月5日は子供の日!子供の日のごはんは何にするか決めましたか?
「サイドメニューやサラダで子供が喜ぶものってないかしら?」とお悩みのママさん必見!
茹で卵を使って、金太郎とくまのモチーフで可愛いサラダを作ってみませんか?

材料 ゆでたまごの金太郎とくまさん

ゆで卵
:2個
のり
:適量
かまぼこ
:少量
かにかま
:1本
めんつゆ
:適量
黒ごま
:2粒
サラダパスタ
:少量
じゃがいも
:中1個
さつまいも
:60g
マヨネーズ
:大1
ヨーグルト
:大1
干しぶどう
:20粒
ベビーリーフ
:適量

作り方

1.ボウルにめんつゆと水を入れて、ゆで卵を1個、かまぼこの薄切りを2枚漬ける。薄茶色に染まったら取り出し、めんつゆを足してもう一つのゆで卵、かまぼこの薄切り3枚を漬ける。濃い茶色に染まったら取り出し、キッチンペーパーで水分を拭き取る。
1
2.<金太郎を作る>のりを髪の毛の形にカットして薄茶色のゆで卵に張り付ける。かにかまの赤い部分を薄くはがし、ひし形に切り、ゆで卵に乗せる。かにかまの白い部分を細く裂いて、赤いかにかまの上に置いて「金」の文字にする。
11
3.薄茶色に染めたかまぼこをキッチンはさみ等で切り、長い楕円(手)を2個作る。ゆで卵のサイドに長い楕円のかまぼこをサラダパスタでとめる(手)黒ゴマの目、のりで鼻、口、魚肉ソーセージでほっぺたを作り、茹で卵につける。
12
4.<くまを作る>濃い茶色に染めたかまぼこをキッチンはさみ等で切り、丸型(耳)に2個、長い楕円(手)を2個作る。白い薄切りかまぼこをキッチンはさみ等で切り、丸(口元)を一つ作る。ゆで卵の上部に浅く切り込みを入れ、上部に丸型2個を差し込む(耳)ゆで卵のサイドに長い楕円の楕円形のかまぼこをサラダパスタでとめる(手)のりで目、鼻、口、魚肉ソーセージほっぺたを作り、ゆで卵につける。
13
5.じゃがいも、サツマイモは1cm角に切り、茹でる。ざるにあげてマヨネーズ、干しぶどう、ヨーグルトを加え混ぜる。
6.5.をお皿に丸く薄く敷いて、上にサラダリーフを乗せる。ゆで卵の金太郎とくまを乗せて完成!

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ