recipe

簡単15分!あさりの旨みがパスタに浸透!本当に美味しいボンゴレの作り方

3

あさりの美味しい出汁がパスタの中まで行きわたり、本当に美味しいボンゴレのレシピをご紹介!
毎年イタリア各地でお料理修行をされているイタリアン料理家さんのレシピなので失敗もありません!
ボンゴレというと、あっさりとしたイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、こちらはオリーブオイルで炒めたトマトとあさりを白ワインで蒸し、茹で途中のパスタを加え、トマトとあさりと一緒に茹でていくことで、美味しい出汁の味がしっかりとパスタにはいっていくんです。
魚介のうまみとトマトの酸味が美味しい本場のボンゴレをぜひ作ってみてくださいね!

材料 4人分

スパゲッティ
:250g
あさり
:300g
プチトマト
:12個
にんにく
:1かけ
タカのツメ
:1/2本
EXVオリーブオイル
:80cc
白ワイン
:100cc
パセリ
:適量
黒胡椒
:適量

作り方

1.フライパンにみじん切りのにんにく、タカのツメ、たっぷりのオリーブオイルを入れて火にかけ、縦に4つ割りにしたトマトを入れて炒める。
2.オイルとトマトがよくなじんだらあさり、白ワインを入れてフタをし、あさりの口が開いたら火をとめ、あさりを取り出し、殻からはずしておく。(飾り用に殻付きを少し残しておく)
1
3.パスタを茹で、茹で上がり4分前の状態で2.のフライパンにパスタをうつし、お玉で3杯くらいの煮汁を加えて、フライパンで中火でゆでていきます。
2
4.パスタがアルデンテ(歯ごたえが残る状態)になったら、あさりを戻し、パセリ、黒こしょう、EXVオリーブオイル(分量外)をふって出来上がり。
4

レシピ監修:前澤 由希子
OL時代に各種料理学校へ通い調理師免許を取得。
結婚後、単身イタリアへ留学し料理を学ぶ。
帰国後、都内のトラットリアで修行し、船橋市の自宅で料理教室を開講する。
都内の企業ショールームや雑誌、TV等で料理を制作するほか、企業での講演等を行う。