husband

あなたの夫は大丈夫!? 「モラハラ夫」度チェックで早めの対応を

Family conflict

三船美佳さんと高橋ジョージさんの離婚騒動で広く知られるようになった「モラルハラスメント(モラハラ)」という言葉。一言でいうなら、精神的な暴力や嫌がらせのことを指します。

テレビなどで取り上げられるのを見て、「もしかしたら、私もモラハラをされているのかも・・・?」と思った人もいるかもしれませんね。そこで、今回はパートナーが「モラハラ」の傾向があるかかどうかを見極めるためのチェック項目をつくってみました。あてはまる項目があるか、セルフチェックしてみましょう。

【モラハラ夫度チェック】

1)妻をしばらくの間、無視することがある
2)お前が悪い、間違っていると決めつける
3)根拠もなく突然キレる
4)謝ってもなかなか許してくれない
5)平気で嘘をつく。言っていることがコロコロ変わる
6)妻を人前で馬鹿にしたり、けなしたりする
7)妻の言葉をさえぎって自分の主張を通す
8)わざとらしく舌打ちをしたりため息をついたりする
9)妻のやることなすことすべてに否定的
10)カッとなると何時間でも一方的に妻をなじり続ける

いかがだったでしょう。

これらの項目が、3つ以上あてはまり、なおかつ日常的に続いているであれば、あなたの夫はモラハラ夫に該当するかもしれません。最終的に離婚という選択肢もありますが、その前にいくつかの対処法もあります。

その1)口先では夫に従うそぶりを見せつつ聞き流す
その2)夫のモラハラの原因を考え、可能であれば取り除く
その3)あなたの言う通りね、と夫をほめつつすぐに話題をかえる

以上のことを試してみても、夫の言動がなおらずに、どんどん妻のストレスがたまってしまうようならば、ひとりでため込まず、カウンセラーなり専門家に話を聞いてもったほうがいいでしょう。

話をするだけで気持ちが軽くなることもあります。遠慮せずに頼って欲しいと思います。

※本記事は岡野あつこの「離婚修復相談所」が執筆しました。夫婦問題についてもっと知りたい方はこちらから!

http://xn--h1ss7pvwstvsw0n.jp/