recipe

フライパンで簡単!人気ブロガー山本ゆりの「もやしと豚こまのビビンバ風」

ビビンバを作ろうと思った時、あのカリっとした感じはなかなか出せないと、
家で作るのに躊躇してませんか?
ビビンバ専用の器がなくても、フライパンにご飯を敷き詰めて、
底をカリカリに焼き、甘辛く炒めた豚こまともやしをのせれば
ビビンバ風の完成です!
ビビンバは韓国語で混ぜご飯という意味です。
しっかりオコゲも一緒に混ぜて召し上がってください♪
フライパンごと食卓に出しますので、洗いものが少なくで済むのもポイントです♪

材料 2人分

豚こま切れ肉
:150g
温かいご飯
:丼2杯分
もやし
:1/2袋
サラダ油
:適量
片栗粉
:小1
ごま油
:大1弱
温泉卵(市販品・あれば)
:1個
白炒りごま
:適量
万能ねぎ
:適量
刻みのり
:適量

A

砂糖
:大1
醤油
:大1
みりん
:大1
みそ
:大1
豆板醤
:小1

作り方

1.豚肉は細切りにする。ボウルにAを合わせておく。万能ねぎは小口切りにする。
2.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、豚肉を炒める。肉の色が変わったら、もやしを加えて炒め、片栗粉をふり入れてからめるように混ぜ合わせる。Aを加えて炒め、一度取り出す。
3.2のフライパンにごま油を熱し、ご飯を広げ入れ、強火で熱し、おこげを作る。2の具材を上に広げ、温泉卵をのせ、白炒りごま、万能ねぎを散らし、刻みのりをのせ完成です。

videlicio.us(ビデリシャス)

食にまつわる動画を集めたビデリシャスでは、ヴィーガン&オーガニックにこだわった野菜料理を紹介する番組「VEGGIE DISHES | ベジー・ディッシーズ」を始め、毎日異なるジャンルの動画を配信しています。
チャンネル登録をして最新話をチェック!
https://www.youtube.com/user/videliciousness

レシピ監修:山本ゆり
“著書が累計300万部突破のプラチナブロガー”
1986年、大阪生まれ&在住。
著書「syunkonカフェごはん」(宝島社刊)はシリーズ累計300万部を超える大ヒットに。気まぐれに更新されるブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」アメブロは、月刊600万アクセスを集める。