recipe

簡単で可愛い!くまちゃんのスイートポテトの作り方

簡単で可愛い!くまちゃんスイートポテト
小さな子供の手のひらに乗るプチサイズの、可愛いくまのスイートポテト!
成形もすべて丸めてくっつけるだけなので簡単!
品薄のバターを使わずに牛乳で伸ばしているので、ヘルシーですよ♪
お弁当のピックを刺すだけでもこんなに可愛くできちゃいます!

材料

さつまいも:200g(約1本)砂糖 (お好みで増減してください):20g~30g牛乳(生クリーム可):大さじ3卵黄:1個分水(卵黄を伸ばす用):小さじ1/2程度チョコペン:1本

■ STEP1  さつまいもを洗ってレンジでふかします

さつまいも

さつまいもをきれいに洗って、水けをふき取り、ラップをぴったりして、レンジで温めます。600wで約6分程度。
さつまいもの大きさにもよりますので、竹串をさして固いようでしたら時間を延長してください。
ただし、温めすぎると逆に水分がなくなって固くなってしまうので様子を見ながら。

■ STEP2 温かいうちに皮をむき、マッシュします

マッシュ

やけどしないように気を付けて(熱すぎたら少し冷まして触れるようになってからでもOK)、皮をむいていきます。
温かいうちにボールに入れて、すりこぎなどを使って上から押しつぶすようにしながらマッシュしていきます。
砂糖を入れてさらにマッシュし、牛乳を入れて少しずつ伸ばしていきます。
途中でゴムべらに持ち替えて混ぜていくと混ぜやすいです。

■ STEP3 成形します

大きなお団子

まずは大きなお団子を作ります。→顔のベース
次に小さな丸を二つ作ります。→耳
最後に耳より小さな丸を作ったらちょっとつぶし気味に。→鼻

すべてのパーツができたらくっつけていきます。

くっつけたら卵黄に水を少し入れて滑らかにして、刷毛でスイートポテトの周りに塗っていきます。
卵黄はたっぷり塗った方が綺麗な焼き上がりになります。

■ STEP4 200℃のオーブンで15分程度焼きます

713ec62932e7ecddb6d2e58236ed5d27

200℃に予熱したオーブンに入れて、12~15分程度焼きます。
(オーブンによって癖があるので焼き時間は調節してください)

焼き色などはお好みで調節してください。
(くまのお耳や頭にちょっと焼き色が着いたぐらいがかわいく見えるかと思います)

■ STEP5 冷めたらチョコペンでお顔を描きます

0f63378fc889a718701da9895c352116スイートポテトがしっかり冷めてから取り掛かります。

デコペンを50℃のお湯で溶かしてから、絞り口をカットし、目と鼻と口を描きます。

■ STEP6 ピックをさして完成!

96aaeb4c8c66227dd79290af785cf01f

■ ピックはこんなタイプを使用しました

60ec63a0a6ed5f4cf66b3940d9dc1200

帽子型、リボン型になっているお弁当用のピックを使用しました。
他にもちょっとお顔おにぎり用などの飾りに使うようなピックを使うと、自分で特に何か作らなくっても刺すだけでかわいいモチーフになるので便利です。

お弁当グッズは意外とスイーツにも活用できますよ♪

コツ・ポイント

品薄になっているバターを使わないレシピのため、作りやすく、ヘルシーなのでおすすめ!
砂糖は使うさつまいもの種類によっても甘味が違うので、混ぜたときに味見してみてお好みで調節してみてください。
コクが足りないなと感じる場合は生クリームに置き換えたり、バターの代わりにマーガリンをひとかけ分ぐらい(10g弱)入れても香ばしくなっておいしいです。

材料は食べる人数や食べたい量に応じて量を増やして調節しやすいようにさつまいも1本分の分量にしています。

暮らしニスタ/中島英美さん

 

他のオススメレシピ

お野菜で簡単!おしゃれクリスマスパーティーメニュー
お野菜で簡単!おしゃれクリスマスパーティーメニュー
もう迷わない!運動会や遠足の行楽弁当の詰め方
もう迷わない!運動会や遠足の行楽弁当の詰め方
パウンド型 de ミニ食パン☆ ~簡単!おうちカフェアレンジ♪
パウンド型 de ミニ食パン☆ ~簡単!おうちカフェアレンジ♪

暮らしニスタ知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい! 暮らしニスタ
http://kurashinista.jp