recipe

フルーツがたっぷり!豪華で可愛い!クリスマスツリーのタルト!

11
家族でのクリスマスケーキは、それぞれ好きなフルーツが違って
何を選べばいいか分からない・・・そんなママさんにおすすめなのがこちら!
色とりどりのフルーツを使ったタルトなので、自分が好きなところを食べれたり、
色々な味も楽しめちゃいます!
クッキングシートにクリスマスツリー型のシルエットを描いて、
伸ばしたクッキー生地をくり抜けば、ツリー型のタルトが
焼けちゃうので、型も必要ありません☆
クッキー生地を焼いたら、カスタードクリームを乗せ、
お好みのフルーツを乗せるだけ!
スポンジを焼いたり、生クリームを泡立てる必要もないのでお手軽です!

材料  ツリー型は約28×30cm

タルト生地

無塩バター
:68g
粉糖
:45g
:ひとつまみ
溶き卵
:27g
薄力粉
:135g

ツリー型のフチに絞るシュー生地

牛乳
:25ml
:25ml
無塩バター
:23g
グラニュー糖
:1g
:ひとつまみ
薄力粉
:28g
:約1個

カスタードクリーム

牛乳
:200ml
卵黄
:2個
グラニュー糖
:40g
薄力粉
:17g
バニラ
:1/6本

デコレーション

お好みのフルーツ
:適量
アーモンドダイス
:適量
ナパージュ
:適量
飾り用チョコ
:お好み

※ナパージュは製菓材料店に売っています。
※このレシピでは、苺、ブルーベリー、ラズベリー各1パック、洋ナシ1個、キウイ2個、みかん/黄桃1缶使用しました。

作り方

1.<タルト生地を作る>無塩バターをホイッパーでクリーム状にほぐし、粉糖と塩を加えてすり混ぜる。
2.溶き卵を加えて混ぜる。
3.ふるった薄力粉を加えて、ゴムベラでさっくりと切り混ぜる。ラップに包んで冷蔵庫で2時間程度休ませる。
4.3を打ち粉(強力粉 分量外)をうち、クリスマスツリー型の台紙の大きさまで伸ばし、再び冷蔵庫で1時間程度休ませる。
0
1
5.<シュー生地を作る>牛乳、水、バター、グラニュー糖1g、塩を鍋に入れて、完全に沸騰させ、火をとめる。
15
ふるっておいた薄力粉28gを一度に加えてゴムベラでまぜ、再び火にかけ、鍋底に膜がはったらボウルにうつす。
1
卵を少しずつ加えてよく練り、ゴムベラですくった生地が落ちた時に逆三角形の状態になれば、ちょうどよい柔らかさ。出来たら8mm程度の丸口金の絞り袋に入れる。
2
3
6.台紙に合わせて生地をカットし、フォークで空気穴をあける。5のシュー生地で周りを縁取るように絞る。
2
3
7.190度のオーブンで25分〜30分焼き、完全に冷ます。
8.<カスタードクリームを作る>牛乳に半量のグラニュー糖とバニラを加えて沸騰直前まで温める。
9.卵黄に8の残りのグラニュー糖を加えて混ぜ、ふるっておいた薄力粉を加えて混ぜる。
5
10.89に少しずつ注いで溶きのばし、漉しながら鍋に戻す。
6
11.たえずお鍋の中を混ぜながら、焦がさないようにカスタードクリームを炊き上げる。ぶくぶくとして、生地が緩くなったら火を止める。
2
12.バットもしくはボウルにあけ、氷水にあてて急冷させる。
13.焼き上げて冷ましておいた土台に、カスタードクリームを広げ、お好みのフルーツを飾る。
7
12
14.小鍋で温めたナパージュをフルーツの上からハケで塗り、飾り用のチョコレートなどを飾る。
10
9

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
青山と大阪市内で洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
最新著書は『3・5・7ステップでできる!憧れのゴージャスチョコレシピ』HPはコチラ