entertainment

映画『マエストロ!』ママスタサポーター試写会レポート!

img_1

ママスタサポーターが小林聖太郎監督と一緒にパチリ☆

■『マエストロ!』ママスタサポーター試写会レポート!!

若きヴァイオリニスト香坂のもとに、解散した名門オーケストラ再結成の話が舞い込む。復活コンサートはわずか1か月後。だが練習場は廃工場、集まったメンバーは再就職先も決まらない「負け組」楽団員たちと、アマチュアフルート奏者のあまね。久しぶりに合わせた音はとてもプロとは言えないもので、不安が広がる。そこに現れた謎の指揮者、天道。彼こそが再結成を企画した張本人。経歴も素性も不明、指揮棒の代わりに大工道具で指揮をとる。その自分勝手な進め方に、楽団員誰もが猛反発!だが、練習を重ねるうちに天道の作り上げる世界に、気付けば誰もが引き込まれていた。そして、迎えた復活コンサート当日、楽団員たち全員が知らなかった、天道が仕掛けた“本当”の秘密が明らかになる――。

こちらの映画『マエストロ!』試写会にママスタサポーター3名の方に参加していただきました!
試写会の後には、みんなで楽しく座談会を行いましたので、試写をご覧になったママスタサポーターの方の感想などをお伝えいたします!

■まるでコンサート会場にいるかのような見ごたえ!

―『マエストロ!』をご覧になっての感想を教えていただけますか?

『笑いあり涙ありで見ごたえがありました。演奏シーンはまるでコンサート会場にいるかのように感じて本当に感動しました』

『最初はスローな出だしでしたが、途中から山あり谷ありで見ごたえがありました!出演者の型の気迫のある演技が心に刻まれて今でもじ~んとします。「音楽は美しい!」と改めて感じました』

『ストーリーの展開やリズムも良く、とっても観やすかったです!』

―ヴァイオリニスト役を演じた松坂桃季さんや、指揮者役の西田敏行さんの本格的な演奏シーンを観て感じたことなどがあれば教えてください。

『松坂さんも西田さんもオーケストラの人そのもの!という感じで見入ってしまいました。西田さんは笑いもありの演技が素敵で、会場でもたくさんの人が笑っていて観ていてとっても楽しかったです』

『松坂さんは、クールで音楽一筋な感じがかっこよく、西田さんとぶつかりあうシーンは迫真の演技で、手に汗を握る演技でした!』

『松坂さんの髪の毛のセンター分けが、音楽家らしい、野暮ったさみたいなものがリアルでいいなぁと思いました』

―今回映画初主演・初演技となったmiwaさんはフルート奏者役を演じましたが、いかがでしたか?

『とにかく可愛くて、miwaさんばかり見てしまいました!初演技とは思えない自然な演技で素敵でした~!』

『初々しくて関西弁のmiwaさんがとても可愛くて、キャラも好きになりました!』

『miwaさんのかわいらしくて、周りを明るくしてくれるキャラクターはまり役だなぁと感じました。』

―映画の中で印象に残っているシーンがあれば教えてください。

『最後のオーケストラのシーンが、皆の心がつながり合っているような一体感をひしひしと感じて、感動しました。それぞれの楽器を注目したシーンや、空撮などもすごく迫力があって、引き込まれました。音の余韻や臨場感が映画ではなくコンサート会場だと錯覚するぐらいリアルに感じました。ここが映画館と忘れてしまい曲の演奏が終わったら拍手してしまいそうでした。
西田さん演じる指揮者と桃李さん演じるコンマスの音楽に対する熱い熱い想いがぶつかり合いながらもだんだんと心を許し合い一つの音楽を作るために奮闘する姿にうるうるしました。
ひとつの楽団を作るのってこんなにも大変なことなんだなぁ。楽器を奏でる人にはいろいろな物語や想いがあって気持ちを込めて音を奏でると、音に愛が吹き込まれて全然違く聞こえるんだなと思いました。』

『miwaさんと松坂さんが船の上で語り合うシーンで、「音楽は一瞬で消えてしまう。だけど観客の人の心には響いているよ」というところがあったのですが、温かくほんわかした気持ちになりました』

『西田さんが、最初は工具をもって指揮をしていたのですが、それが指揮棒に変わったタイミングや、駅のホームで初老の男性演奏者のメンバーに、「63歳なら若いじゃないか。毎日10時間練習しろ」と言ったシーンが、年齢の可能性を広げる観点でもいいなぁと思いました』

―『マエストロ!』はどんな人に観てほしいと思いますか?

『家族で見ても音楽について学べて音楽を演奏する側がどのような気持ちで演奏しているのか想像しながら聞くのもいいなぁと思いました。オーケストラコンサートなど行ったことがなくても、コンマスという人がいるんだ。指揮者と演奏者って敵同士なんだ!楽器ってこうやってお手入れするんだ!などたくさん勉強にもなりました。クスッとしてしまうような笑いもあり心が温かくなるような感動する映画でした。
エンドロールは、この映画のためだけに書き下ろした辻井さんのピアノで、とても心地よく温かい気持ちになりました。ぜひ家族みんなで一緒に笑ったり泣いたりしてコンサート会場に来たつもりで見て欲しいなぁと思いました。』

『何か自分であきらめかけていそうな人に、考え方次第で物事の味方は変わるんだということを気づかせてくれる映画だと思うのでオススメしたいです!』

『親子で観てほしいです!家族愛や仲間愛、色んな愛をいっぱい感じました!』

img_2

img_3

ご参加いただいたママスタサポーターの皆様、ありがとうございました!
『マエストロ!』は2015年1月31日全国ロードショーです!

⇒公式HPはこちら

http://maestro-movie.com/