life

クリーンヒット!我が子からの不意打ち攻撃にママ降参 #産後カルタ

イヤイヤ期カルタ_3

手をつないでいても振りほどいて走り出したり、突然ジャンプしたり……。子どもの不意な行動に振りまわされた経験のあるママやパパ、いるのではないでしょうか。子どもがケガをしなければなによりですが、ときにはママやパパが子どもの不意打ち攻撃のターゲットになってしまうことも!

子育て中のママやパパから読むだけで痛くなる体験談が集まりました。

子どもの不意打ち攻撃!ママたちの生傷エピソード

『私はこの前目をやられたよ! あざになった』

『私が仰向けで寝ているとき座っている3歳の娘が私の顔めがけて後ろに倒れて来て、私の顔面と娘の頭がぶつかって飛び起きたよね。次の日、顔真っ青になっていた。泣くほど痛かったなー』

子どもの不意打ち攻撃には、ママの顔にあざができたり、顔が青くなったりするほどのインパクトがあるようです。読んでいるだけで痛くなってきますね。筆者も息子からたびたび不意打ち攻撃を受けているので、どれほどの痛みかよくわかります。子どものほうはママやパパを傷つけようと(きっと)おもっていないだけに、ママは怒りや悲しみの感情をどこにぶつけたらいいのか、途方に暮れてしまいますよね。

なぜ子どもは痛がらないの?ママたちの修行の日々は続く……

『10ヶ月だけど頭突き食らう! 子供は痛くなさそうだよね』

『痛っ! と思って我が子も痛くした? と心配して顔見たら……にこーって笑顔で返されると、こっちは痛いのに~って複雑な気持ちになる』

『頭突き食らって前歯1本欠けたし、盛大に鼻血吹いた事もある。赤ちゃんの頭って柔らかいって言うのにダメージ受けるのはいつも私だけで不思議な感じだった。まあ、子供に怪我がなくて良かったけど 』

ママたちの最大の疑問は、「ママがこんなに痛いのになぜ子どもは痛くないのか?」ということのようです。ママの歯が欠けるほどの頭突きをすれば、ママだけでなく子どもも多少は痛いでしょう。しかしコメントを見る限りどの子どもも攻撃後はご機嫌のようです。ママが痛みをこらえているときに、天使の笑顔が返ってきたら……。ママはとても複雑な心境になりますよね。笑顔を見せられたら、叱ることもできなくなりそうです。ママやパパは不意打ち攻撃の経験を積んで、避ける術を身に着けるしかなさそうですね。まるで修行の日々のごとく。

ママたちがどんなに不意打ち攻撃をくらっても痛い思いをしても、まず確認するのは「子どもが痛い思いをしていないか」のようです。自分のことは二の次というママたち、子どもへの愛情の深さが伺えます。ママにとっては修行の日々が続くかもしれません。お子さんからの攻撃を避ける術を身に付け、ケガのない日々をお過ごしくださいませ。

文・しのむ イラスト(産後カルタ)・おんたま

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

命がけで生んでいます!ママたちの壮絶な出産体験 #産後カルタ
出産とひと言でいっても、病院到着後すぐに赤ちゃんが生まれた方や、陣痛が長かった方、やむを得ず帝王切開で出産した方など、だれひとりとして同じ出産はないでしょう。電車で出産したママさんがニュースに...
寝かせてください!「夜の営み」に対して、ママの本音が炸裂中 #産後カルタ
赤ちゃんを産んだママはすぐに育児に追われることになりますね。筆者は助産師さんから新生児期の赤ちゃんには2時間から3時間おきに授乳するようにと指導されました。ずっと時計とにらめっこして、常に緊張...
「大好きだけど、ごめんね……」子どもの愛情が重いと感じてしまうママたち #産後カルタ
子どもはママが大好き! もちろんママだって子どもは大好きです。しかしながら24時間365日一緒に過ごしていると、愛おしい我が子にだって「疲れたなぁ」と感じてしまうこともあるでしょう。ですがそん...
参考トピ (by ママスタジアム
乳幼児の不意打ち頭突き…痛いよね