talentcolumn

中田 敦彦:第5回 付き合った、結婚した、子どもが生まれた!

■結婚から一年後に第一子の女の子が産まれましたね。すべてとんとん拍子で進んでいますね。

1416887643-20c94f6697f092f6dea686faf615caaa

早いですよね(笑)
付き合った、結婚した、子どもが産まれた、とポンポン続きましたね。
二人きりの時間というのは、思えば少なかったかもしれないですが、これでよかったと思っています。

もともと、子どもを早く作りたいとか、もっと二人だけの時間を持ってから作りたいとかは思っていなかったんです。
芸人での相方とのキャリアもそうですけど、自分だけでは決められないことがよくある世界にいるので、人生も起こったことをそのまま受け入れるスタンスなんですよね。

■萌さんの妊娠中に中田さんが何かされたことはありますか?

嫁はつわりはひどい方ではなかったんですけど、やっぱり妊娠前とは違うところが出てきたんです。
やたらと機嫌が悪かったり、なんかよく怒られたり(笑)
あれっ、これは何だ?と思ったんですけど、ネットで検索したりして調べてみると、妊娠中にはよくある現象だということがわかってきて、それがわかるとすごく対処しやすくなりました。
彼女の本質が変わったのではなくて、妊娠しているという環境要因で今の現象が起こっているんだな、と。

1416887642-1ffbaf14a40681c976732262eb7360b9

「妊娠中はこういうところが辛い」というのが肉体的にも精神的にもあって、それは女性にとっては当たり前のことだけど、男性には今いちピンと来てないことって多いと思うんですよ。
ピンと来ていないので、何が問題かわからず、すれ違いが起こったりする。

でも、知ってみると「なるほど、嫁は今こういう状況にあるのか」と理解できて、そこに何か問題があるのならサポートしたりもできるので、いろいろ調べてよかったと思います。

■「何が問題かわからないとすれ違いが起こる」というのは、妊娠中だけでなく、その後の夫婦関係にも当てはまりますね。

実はつい最近大きな問題にぶちあたりまして、、、

続きは次回に詳しく!
(撮影:chiai)