recipe

簡単なのにご馳走風♡サーモンとほうれんそうのパイ包み焼き

11
クリスマスや年末年始のパーティーシーズンにおすすめ!
冷凍パイシートで簡単に作れるのに、ご馳走に見えちゃう、「鮭のパイ包み」!
もともとはフランス料理ですが、手軽な家庭料理版でご紹介!
サクサクのパイを切って、ふわふわなサーモンにクリームソースをつけると絶品!
クリームソースもとっても簡単なのに美味しい!
見た目ほど手間がかかっていない、お手軽なのに豪華に見える1品です。
おもてなしにもオススメですよ♪

材料 4個分

冷凍パイシート
:4枚
秋鮭
:3切れ
塩、胡椒
:適量
オリーブオイル
:適量
白ワイン
:大2
茹でたほうれん草
:200g
バター
:10g
卵黄
:1個
:大1

タルタルソース

ゆで卵
:1個
マヨネーズ
:大3
たまねぎ
:1/4個
ケッパー
:小2
パセリ
:適量

ソース

たまねぎ
:1/8個
白ワイン
:50cc
ローリエ
:1枚
タイム
:2枝
生クリーム
:100cc
バター
:20g
レモン汁
:1/2個
塩、白胡椒
:適量

作り方

1.秋鮭は塩、胡椒して、オリーブオイルを入れたフライパンで焼き、途中白ワインをふる。茹でたほうれん草はバターで炒めて水分を飛ばし、塩、胡椒する。
2.<タルタルソースを作る>ゆで卵を潰し、みじん切りした玉ねぎ、ケッパー、パセリ、マヨネーズを加えて混ぜる。
3.冷凍パイシートを8枚の三角形にカットし、下になる4枚は麺棒で伸ばして少し薄くし、上にほうれん草をのせ、鮭、タルタルソースをのせてほうれん草で包むように、ほうれん草を上にのせる。
1
2
4.上にかぶせる用のパイシートに切り込みを入れて3にかぶせ、まわりをフォークで押さえ、卵黄を水で溶き伸ばしたものを表面に塗る。パイカッターがなければ、ナイフで交互になるように切り込みを入れて広げればよい。
3
6
7
5.オーブンシートを敷いた天板にのせ、200度のオーブンで10分、190度に下げて10分焼く。
6.<ソースを作る>みじん切りにしたたまねぎ、白ワイン、ローリエ、タイムを鍋に入れて沸騰させ、半分くらいまで煮詰めて生クリームを加え、さらに煮詰めてバターを加え、溶けたらレモン汁を加え、塩、白胡椒で味をととのえる。
9
10

レシピ監修:前澤 由希子
OL時代に各種料理学校へ通い調理師免許を取得。
結婚後、単身イタリアへ留学し料理を学ぶ。
帰国後、都内のトラットリアで修行し、船橋市の自宅で料理教室を開講する。
都内の企業ショールームや雑誌、TV等で料理を制作するほか、企業での講演等を行う。