life

ゴールデン・グローブ賞「作品賞」を受賞!ディズニー/ピクサーが贈る『リメンバー・ミー』

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニー/ピクサーの最新作で、 “死者の国”を舞台にした大冒険を描く最新作『リメンバー・ミー』。日本時間の1月8日(月・祝)にアメリカで行われた第75回ゴールデン・グローブ賞で、アニメ部門において作品賞を受賞しました!
『トイ・ストーリー3』でゴールデン・グローブ賞を受賞し、今回2作品続けての受賞となったリー・アンクリッチ監督の声などをご紹介します。

これまでにも受賞した映画賞は30賞以上

『リメンバー・ミー』は、これまでにも数々の映画賞を受賞し、今回の受賞でますます注目を集めそうです。
これまでに受賞したのは、「ニューヨーク映画批評家協会賞」、「ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞」、「ハリウッド映画賞」など重要な賞の数々で、受賞数はすでに30賞以上。アニメーション界のアカデミー賞と言われるアニー賞には最多13部門にノミネートされていることから、既にアカデミー賞の大本命作品として注目されています。アカデミー賞前哨戦とも呼ばれる本賞を受賞したことで、アカデミー賞に向けてさらに期待が高まりますね。

監督は記者、スタッフ、そして先祖に感謝

米映画批評サイト「RottenTomatoes」のレビュー点数が11月22日の全米公開から今なお95%(1/8現在)という脅威の数字を維持していることから、“ピクサー史上最高傑作”と呼ばれているこちらの作品。
受賞のスピーチでリー・アンクリッチ監督は、

『心臓が飛び出そうです。ハリウッド外国人記者協会の方々、ありがとうございます。そして、『リメンバー・ミー』のすばらしい才能にあふれたキャスト、スタッフに感謝します。そして、ディズニーとピクサーのエグゼクティブ・チームにも感謝したいと思います。作品の力を信じ、我々を後押ししてくれました。そして、我々の先祖にも感謝したいと思います。こうした人達のおかげで、今、我々がいます。(我々に)インスピレーションを与えてくれています。

そして、最後にこの『リメンバー・ミー』という作品は、メキシコの偉大な人達の存在がなければ、できませんでした。どうもありがとうございました』

と喜びを語りました。
3月5日には、第90回アカデミー賞は受賞式が控え、1月23日にはノミネーション発表が行われます。
長編アニメーション賞だけでなく、『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」を手掛けた作曲家ロバート&クリステン・アンダーソンのロペス夫妻による楽曲「リメンバー・ミー」も受賞となるかもしれませんね。
数々の賞で着実に期待が高まる『リメンバー・ミー』。3月の公開が待ちきれません。

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

タイトル:『リメンバー・ミー』同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』
公開日:3月16日(金) 公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

文・山内ウェンディ

関連記事

“戌年”の新年にぜひ見たい特別映像が公開!ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 2018年3月16日(金)より、ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』が公開されます。今度は”死者...
全米で初登場1位の大ヒット!ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』
©2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved. “おもちゃの世界”や“モンスターの世界”など、これまで数々の世界を舞台に感動的な物語を生み出してきたディズニー...
ディズニー最新作『リメンバー・ミー』のUSプレミアに登場したのは……?
『トイストーリー』や『モンスターズインク』など、これまで数々の感動作を生み出してきたディズニー/ピクサー。2018年3月16日(金)に、 “死者の世界”が舞台となる最新作『リメンバー・ミー』が日本公開...