life

限定1万枚「リカちゃん×葛飾区」の出生届が誕生!リカちゃんファミリーが赤ちゃんの誕生をお祝い

IMG_8895

子どもが生まれたら役所に提出する出生届。通常は絵柄のないシンプルなものですが、東京都葛飾区では2017年12月13日から1万枚限定で、リカちゃんファミリーをデザインしたオリジナルの出生届がもらえるのです。なぜ葛飾区はリカちゃんの出生届を作ったのでしょうか?

「リカちゃん×葛飾区」の出生届が完成したワケ

リカちゃんといえば、「子どものころよく遊んだ」というママたちも多いかもしれませんね。2017年で50周年を迎えたリカちゃんですが、販売元の(株)タカラトミーが本社を構えるのが葛飾区です。「葛飾区により愛着をもってほしい」という思いから、葛飾区と地元企業であるタカラトミーが2017年7月に連携・協力に関する協定を締結。その1つとして「リカちゃん×葛飾区」の出生届が完成したのです。

イラスト入りやご当地出生届はたくさんありますが、自治体と地元企業が連携して有名キャラクター入りの出生届を作るのは全国でも初めて。写真にはリカちゃんファミリーが勢揃いしていて、みんなで赤ちゃんの誕生を喜んでくれている気持ちが伝わってきます。

出生届はどこでもらえるの?葛飾区でもらっても全国で提出可能

「リカちゃん×葛飾区」の出生届がもらえるのは、葛飾区役所、区民事務所(6か所)。2017年12月13日から配布が始まっています。「限定1万枚だとすぐになくなってしまうかも?」と思うかもしれませんが、2016年1年間に葛飾区へ提出された出生届は3618名分だったため、もらえるチャンスはありそうです。

「葛飾区で配布している出生届は、葛飾区以外のところで使えないのでは?」と思うママもいるかもしれませんが、大丈夫。父母の本籍地、届出人の所在地、出生地のいずれかであれば、全国の自治体で提出可能です。

提出前に思い出の1枚を写真で残してみては?

当然のことながら、出生届を出すと書類は手元に残りません。出生届を提出する前に、せっかくなのでスマホなどで生まれてきた赤ちゃんと一緒に写真を撮るといいですよ。写真で残しておけば、子どもが少し大きくなったときに見せてあげることもできます。出生届の写真を見せながら、ママが子どもの頃リカちゃん人形で遊んだときの思い出なども、一緒に話してあげるといいかもしれませんね。

2018年3月からは、葛飾区内をリカちゃんラッピングバスが運行するので、こちらもお見逃しなく。

文・間野由利子 編集・しらたまよ

関連記事

里帰り出産で「生活費」は払う?実家・義実家が受け取りやすいお礼のアイデア
子どもを出産するにあたって、実家・義実家を問わず里帰り出産をする方もいらっしゃるとおもいます。 筆者が4年前に息子を出産したときは、出産予定日の約1ヶ月前から産後1ヶ月まで義実家へ里帰りさせ...
出生届を出さないとどうなるの? 無戸籍のデメリット
子どもが産まれると必ず「出生届」を出さなくてはいけません。でももし忘れるとどうなるのでしょう? ママスタのとあるトピックに、コメントが寄せられました。 『そういえば、うちの子の出生届って出...
一生の宝物になるかも! 世界に一つだけの出生届
あなたには、出生届についての思い出はありますか? 筆者は二回出産経験がありますが、どちらも無事にお産を終えた安堵感とは裏腹に、出生届に関してはとても事務的でした。 親世代から「なぜか出生...