talentcolumn

ドキドキの息子のデビュー戦!

gari_40

こんにちは、激烈ビンボー芸人ガリットチュウ福島です。
この時期になると年末特番のオーディションが多く、オーディションも仕事ととして活動してますが受からないと当たり前ですがお金にならない!受かるの大変なんです!受かっても手元に入ってくるギャラはスズメの涙。よしもとさんさーん!頼むよーー!
もー少しだけギャラをくださーい!

そんなことどーでもよくて!

先日、6歳になる息子の柔道デビュー戦でした。
5月から始めて約半年。
週3回、雨の日も風の日も自転車で通い。
優しさの塊の道場でそれなりに頑張ってきました。
なんで一体、どんな試合をするのか楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。
試合前日に喘息がでてしまい、大丈夫かと心配しましたが次の日起きたらケロっとしてました。
試合当日、本人はまだ何をやるかわかってません。
なので移動中はボーッとしてました。
こちらは息子のデビュー戦、親として始めての経験なんでソワソワしてました。
まさか・・・緊張・・・
こんなに緊張する自分にびっくり!血圧高くなるわー!
親の気持ちをよそに試合前の練習も本人はテレっとやってました。

ウチの親もこんなに緊張していたのかなぁ?
でもウチの親、柔道やってなかったしな、これの半分かな?なんて思っていたら尿意が!
自分が試合するのではかないと思うぐらい何度も何度もトイレに行きました。

そして対戦相手の発表です。
同じ小学一年生で背の順に並んで決まります。
えっ!小学一年生、6人しかいない!!!
他の学年や幼児は、沢山いるのに小学一年生は極端に少ない!
息子は一番大きかったので、最後の試合です。
えっ!次に大きいの女の子だ!あれ!一人だけ水色帯だ!
ダメだ!?負けた!?
隣に座ってる嫁に
『ダメかもなぁーデビュー戦は勝たせてあげたかったなぁ』と言うと

嫁は『勝ち負けはどうでもいい。とにかくケガだけしなければいい』と言っていました。

母親と父親の考え方の違い!!

そりゃそうだけど!

そして息子の試合の番!
本人は相変わらずテレっとしてます。
今から試合始まるのに!大丈夫か!!!!
私の心臓はバクバクバクのバクバク!
自分が試合した方が楽です。

『はじめ』の合図で走って相手に向かって行きました!
自分から必死で技をかけて頑張っている息子をみていると
同時に私の身体も左右に大きく動きます。
テレビゲーム、マリオカートをやってる時ぐらい
身体が左右に動きました。
もうすぐで投げれるのに!
イーーーッとなり、私は身体が左右に激しく動きます!
試合している息子!
左右に揺れる父親!
あっという間に2分が経ち試合終了。
デビュー戦の結果は引き分けでした。
試合のシステムで勝った人しか次の試合ができない、負けても、引き分けてもダメなルールなのでこれで終わりました。

試合直後、息子が飛んできて『試合、勝った?負けた?』

えっ?!引き分けってわかんねーのかーい!

引き分けだよと教えると

『なーんだ引き分けか』とまた走ってどっかにいきました。

引き分けでも悔しくないんだなぁ。

本人が悔しいと思わなきゃ強くなんないもんなぁ。

とりあえず本人が悔しくなるまで待つか。

それにしてもデビュー戦としてはよく頑張ったね!

お疲れ様です!

パパもただ見ているだけだったのに疲れました。

来週は神奈川県の大会なので、沢山参加人数がいると思います。
来週もケガなく全力で頑張ってね!

パパも頑張ろーっと!

⇒毎日更新!ガリットチュウ福チャンネル

https://www.youtube.com/user/fukuchannel55