life

芸能界のモテ男の伊藤英明さんが、 40歳を前に結婚したわけ

ウェディング

俳優の伊藤英明さんのスピード婚が発表されました。

お相手は8歳年下の元キャビン・アテンダントの一般女性で、交際期間はわずか4カ月のようです。
伊藤さんは一目惚れだったようで、交際当初から結婚を意識していたということですから、まさにお相手は「運命の人」だったのかもしれません。

今までさまざまな女性と浮名を流していた芸能界有数のモテ男といわれている伊藤さんももう39歳、40歳を目前にして独身を卒業する覚悟を決めたのだと思います。
最近、40歳目前になると急に家族が欲しくなる男性が増えていて、40歳前の駆け込み婚が多くなっています。
私が運営するアツコ・ブライダルサロンの男性会員さんたちにも、そうした傾向は見られます。

36歳で入会されたS氏もそうした男性の一人です。友人に誘われて入会した当初は、あまり結婚に乗り気ではないようで、せっかくパーティで女性からお誘いを受けても消極的で、結婚自体に興味がないようにも見えました。そんなS氏が今年の秋に39歳になります。39歳を意識されたこの夏ごろから、S氏は婚活に対して突然、積極的になりました。そして「何としても、40歳までに結婚する!」と宣言されました。
S氏に、どのような心境の変化があったのでしょうか。S氏の話では「20代の頃から一緒に遊んでいた仲間が、ここ2~3年の間に次々と結婚してしまった。結婚なんか一生しないだろうと思っていた友人が、子どもが生まれたらすっかりいいパパになって「結婚も悪くないぞ」と言っている。その上、気がつけば遊び仲間は年下ばかりになっていて、焦っている」ということでした。

伊藤さんも、友人の坂口憲二さんや市川海老蔵さんが結婚して幸せな家庭を築かれたことに影響されて、家族がほしくなったのかもしれませんね。結婚によって役者としての幅が広がり、さらに活躍されることを期待しましょう。

※本記事は岡野あつこの「離婚修復相談所」が執筆しました。夫婦問題についてもっと知りたい方はこちらから!

http://xn--h1ss7pvwstvsw0n.jp/