manga

純愛?それとも後悔? 「はじめて付き合った人」=「旦那さん」の場合

FA51CF6C-8679-4FD6-BA7F-7ED75177F816
「結婚前に遊んでおいた方がいいよ~!」なんて、なつかしき独身時代に既婚の先輩から貰ったアドバイス。「了解です!」と言わんばかりに、子どもには言えない数々の武勇伝をお持ちのママもいるのでは?

何人かの男性とお付き合いをし、その中で選び抜かれた旦那さん。元カレと比べて、何が結婚の決め手になったのか……非常に興味があるところですが、今回のお話はその‟比べる”ことがなかったママたちのお話。

はじめて付き合った旦那さんとそのままゴールインしました! と、まるで少女漫画のようなピュアラブストーリーを歩んできたママ。

このまま浮気も離婚もしなければ、死ぬまでずっと旦那さんしか知らない人生です。少女漫画ならハッピーエンドで終われますが、結婚はあくまでも生活。そんな少女漫画ヒロインなママたちの‟今”って、幸せなの? それとも……。

はじめて付き合った人と結婚した、ママの本音に迫ります。

もちろん幸せにきまってる! 後悔なんてないよ

『6年付き合って、結婚して15年になるけど、今のところは後悔してない。比べる人がいない分、幸せなのかもしれない。今の所は(笑)』

『小学校の時からの同級生で、中学生からの付き合いで、結婚して10年、もう20年以上の付き合いだけど、他で遊ぶとか考えた事もなかった。
なんかもう当たり前な存在になり、他の人という選択肢がないかな』

『後悔なんかしてない。理解のある旦那と子どもに恵まれて幸せ』

『旦那は数人付き合ってたけど、私は旦那しか知らない。
若い頃はこれでいいのかなあ……とか思ったけど、今は逆に旦那だけでよかったなと思ってるよ。なんでかって言われるとわからないけど、別に後悔はないし、他の男の人には触れられたくない』

やはり、王道ラブストーリーはこうでなくっちゃ! と言わんばかりに幸せいっぱいのママたち。そもそも「ほかの人を考えたことがない」とは、本当に旦那さん一筋なのですね。‟比べる”相手がいない分、旦那さんのすべてを‟そういうもの”として受け入れることができるのが、ある意味幸せなのかもしれません。

「他の男性に触られたくない」というのも、‟今”が幸せな証拠。旦那さんからすれば「自分しかしらない妻」は、ちょっぴり自慢だったりするのかも(笑)。

若かりし頃に選んだ相手が今もなおベストパートナーとは、見る目がお有りでうらやましい限り。まさに「初志貫徹」ですね。

やっぱり後悔が残っています……

『2年付き合って結婚したけど、モラハラで離婚した。
もっと色々な人を見ておけばこんな男と結婚なんかしなかったのかなと後悔してる』

『私は後悔してる。もっとたくさん恋愛経験も積んでからの方が人間に深みが出る気がする』

『後悔しかない(笑)。遊んでおけばよかったとは思う。いろんな人の考え方や性格とか、勉強になったと思うし』

『私も初めての彼氏と9年付き合って結婚。結婚自体に後悔は無いけど、結婚前に一度ぐらい浮気しときゃ良かったと後悔』

『何人かとエッチしてみたい気持ちは今でもある』

少女漫画の本当の結末がハッピーエンドだけじゃない、というリアルを教えてくれた後悔が残るママたち。

幸せな恋愛のゴールにあるはずだった結婚。しかし、最愛だと思った人との結婚生活に少しずつズレが生じてくると、ふと頭をよぎる「もしほかの人と付き合っていたら、この人と結婚してたかな……」。

生活面での相性はもちろんですが、夜の営みについて後悔しているママも。旦那さんしか知らない分、旦那さんとのセックスの相性が良いのか悪いのかも分かりません。知りたければ不倫をするしかないという現実に、「もっと独身の頃に……」と後悔してしまうのでしょうか。

いずれにしても‟今”の生活に満足できていないから、つい「たら」「れば」と言ってしまうのかも? 言い出したらキリがないのは分かっているんですけどね。

うらやましい? もったいない? 周りのママたちの反応は?

『勿体無いな~とは思うかな。
私は色んな男と経験して、1番だと思った旦那を選んだからさ。まぁ人それぞれだし、それで幸せならいいと思うよ』

『周りにもいるけど純愛って感じで素敵だなーと思う。自分は若い頃かなり遊んでたけど、子どもにはとても言えない』

『結婚相手も当たり外れあるし、幸せとか良かったとかは結婚してみないとわからない。だから何人付き合ったとか関係ないと思うよ』

『それを純粋といっていいなと思うのか、大人としてある程度の経験値は欲しいと思うのかは個々で違うと思うけど』

「素敵」と「もったいない」の二極化した周りのママの声。これもすべて、旦那さん一筋のママが‟今”幸せかどうかで変わってきそうです。

‟今”幸せなママには「純愛で素敵!」と拍手を送れますが、後悔をしているママには「もっと他を見ていればね~」なんておせっかいを焼いてしまうかも。

結婚は実際「してみない」ことには分からない部分も多いため、それによる失敗が必ずしも交際人数と関係しているというわけではなさそうですよ。

複数人と付き合って結婚しても「やっぱり元カレの方が良かった」と後悔する人はするだろうし、結局のところはみんな同じなのかもしれませんね。

比べる相手がいないのが幸せなのか、そうでないのかは、その人によるということなのでしょうか?

 

そして、今や既婚の先輩となったママたち。

自身の経験を踏まえて独身の友達にするアドバイスは、やっぱり「結婚する前に遊んでおいた方がいいよ!」だったりするのかな(笑)。

 

文・渡辺多絵 イラスト・193

関連記事

顔がドストライクの旦那さん 結婚した妻たちの本音
毎日顔を合わせる旦那。いまさらその顔にとやかく言うつもりはありません。結婚は“生活”だし、顔より性格が何よりも大事! なのはもちろんのこと。けれど、ふと目についたママスタBBSのこんな投稿。 『旦那の顔が好きなひと、結婚して幸せ? むかついても、やっぱかっこいー! って思う?』 よく「美人は3日であきる」と言いますが「イケメンも3日であきる」のでしょうか? 確かにあまり聞いたことありませんね。
娘の結婚相手、条件よりも大事なこととは?
ママになって痛感すること。それは、世の中での立場がとても弱くなるという現実。筆者は大学までずっと共学育ち。社会に出ても男女差のない総合職で、妊娠するまでバリバリ働き、旦那との収入差もあまりなかったので...
長すぎるスピーチから泥酔騒ぎまで……わたしが見た最悪な結婚式!
結婚式にお呼ばれする機会も多いかと思いますが、特に記憶に残っている式はありますか? もちろん良い式もありますが、印象が悪い結婚式も記憶に残っちゃいますよね。そこで、今回は「わたしが見た最悪な結婚式...
参考トピ (by ママスタジアム
旦那としか付き合ったことないってビックリされること? 後悔したひといる?
はじめて付き合った旦那さんとそのまま結婚。これって幸せ?