life

だいすけお兄さんが生吹き替えに挑戦!「キネコ国際映画祭」

今年で開催25周年を迎える、日本最大規模の子ども国際映画祭「キネコ国際映画祭2017」。子どもたちのために用意された映画の上映はもちろんのこと、公園での野外上映やワークショップ、子ども審査員たちによるグランプリ作品選考など今回も盛りだくさんな内容が揃っています。

ゲストライブシネマ
さらには今や「キネコ」名物となった独自の上映スタイル、「ライブ・シネマ」ももちろんあります! これは字幕の読めない子どもでも映画を楽しめる吹き替えを、ライブで行うもの。映画祭のジェネラル・ディレクターである女優・戸田恵子さんでさえ「毎年ものすごく緊張する」と語るこの企画に、横山だいすけさんが初参加することが発表されました。

■横山だいすけさんが「ライブ・シネマ」に挑戦

記念すべき25周年のスペシャル・サポーターに就任したのが、横山だいすけさん。今年で10回目の参加となる戸田恵子さん、プログラミング・ディレクターを務める中山秀征さんに加えての登場となります。
だいすけお兄さんが参加するのは映画祭初日となる、11月2日(木)のオープニング・セレモニー。戦時中のドイツで避難生活を送る少女を主人公にした、短編アメリカ映画『チョコレートの兵隊さん』(2016年作品)に挑戦します。経験を積んだプロの声優さんでさえドキドキが止まらないという「ライブ・シネマ」。だいすけお兄さんは、はたしてうまくやり遂げることができるでしょうか?

チョコレートの兵隊さん

短編アメリカ映画『チョコレートの兵隊さん』(2016年作品)

華やかなセレモニーに親子ペアで10組をご招待!

「だいすけお兄さんの勇姿を生で観てみたい!」と思った方、もしかしたらその願いがかなうかもしれません。このオープニング・セレモニーに、ママスタ読者の中から親子ペアで10組20名をご招待します!

プロの声優さんたちによる生吹き替えなど子どもでも楽しめるセレモニーになっているので、ふるってご応募ください。ライブ吹き替えならではの臨場感と迫力は、なかなかほかでは体験できないはずですよ。

応募は締め切りました
※当選者は発送をもって引き換えさせていただきます。

キネコ国際映画祭2017

会期:11月2日(木)~6日(月)

キネコ国際映画祭2017 オープニング・セレモニー

11月2日(木)

開場:17時 開演:17時30分(終了は18時50分予定)

会場:iTSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズ

ライブシネマ上映:『テディとアニー』『チョコレートの兵隊さん』

文・鈴木麻子