manga

「あなたの言葉に励まされて元気をもらい、心が温かくなりました」#あの人に今ありがとう

日々、正解のない子育てに奮闘していると、ときにはどうしても辛くて逃げ出したくなったり、くじけそうになったりしてしまうこともありますよね。そんなとき、誰かに優しくしてもらえたり、心がホッと軽くなるような一言をかけてもらえると、この上なく救われるでしょう。

今回ご紹介するのは辛いときや、くじけそうなときに救われた一言。

思いがけない相手から元気をもらったママたちの、心温まるエピソードです。あなたは誰かに、心の支えとなるような言葉をかけてもらった経験がありますか?

あれから1年が経ちますが、今でも忘れられません

娘が9ヶ月くらいだったとき、後追いや人見知り、パパ見知りがひどく、私も疲れきっていました。ある日、抱っこヒモで抱っこしながら散歩をして、信号待ちをしているとき、隣に立っていた通りすがりのおばさんに「可愛い子だね~」と声をかけられました。「ありがとうございます!」と返したあと「でも、このくらいのときって、お母さんは目が離せなくて大変だよね~。でも、お母さんが愛情いっぱいでしっかり見てるからスクスクと育ってるんだよ~。お母さん、えらいね! でもお母さんもこの子が寝てるときにちゃんと休憩しないとダメだからね」と声をかけてもらいました。
疲れきっていた私は、その言葉に励まされ、元気をもらい、心が温かくなりました。あれから1年が経ちますが、今でも忘れられません。

あのとき、あなたの言葉に救われました。ありがとうございました。(20代後半 女性、加筆・修正の上掲載)』

623EA3D2-BFE2-44F4-A556-89CBE1EE2D7C

3人を育てあげた母から言ってもらえたことが何よりも嬉しかったです

フルタイム勤務の身分なので、10ヶ月の育児休暇期間はものすごく貴重な時間。家の片付けや資格試験の勉強などやりたいことはたくさんあるのに、実際は長女の予定優先だったり、産まれたばかりの次女の世話だったりで自分がしたいことは何もできずにいる。 私が「何もできないまま育児休暇が終わってしまう」とぽつりと呟いたら、母がすかさず、「何言ってるの。人間2人育ててるじゃない。立派なことでしょ」と。 3人を育てあげた母から言ってもらえたことが何よりも嬉しかったです。

お陰で今を楽しめるようになりました! ありがとう。(30代後半 女性、加筆・修正の上掲載)

あのときの言葉で、ママとして自信をもって子どもたちを抱きしめることができました

3人目妊娠中。母を亡くして7年。お腹が張って早産の危険もある状態で、上の子たちのこともあり「母がいたらな……」と思うことが多い時期。 薬局で知らないおばあちゃんに話し掛けられて、子どもの話を少ししていたら、にっこり笑って「あなた全然キリキリしてないのね。あなたが素敵なお母さんに育てられたんだわ」って。私はママになるために大事なことを母にちゃんともらってたんだって気付かせてくれました。

あのときの言葉で、ママとして自信をもって子どもたちを抱きしめることができました。ありがとう 。(30代後半 女性、加筆・修正の上掲載)

0879F933-9A5A-431B-9EDF-FAA8BAB5ABC1
一生懸命に子どもと向き合っていると、どうしても先の見えない育児のトンネルに悩まされてしまうときもありますよね。そんなとき、こんな言葉をかけてもらえたら、きっと「また明日も頑張ろう」と元気が湧いてきますよね。

貴重な体験談をお寄せいただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

文・赤石みお イラスト・193

【公募】あなたが「元気をもらった話」を教えてください

妊娠・出産、子育てはあなたの想像通りでしたか?

経験してみないと分からない事もたくさんあったのではないでしょうか。

あなたのそのかけがえのない経験をぜひ、出産や子育てに不安をもっている未来のママたちにシェアしていただけませんか?

ご協力よろしくお願いします。

ご自身の体験をシェアする

関連記事

辛いとき、くじけそうなときに救われた「あの言葉」#あの人に今ありがとう
日々、正解のない子育てに奮闘していると、ときにはどうしても辛くて逃げ出したくなったり、くじけそうになったりしてしまうこともありますよね。そんな時、誰かに優しくしてもらえたり、心がホッと軽くなるよう...
「お父さん、私とこの子を守ってくれて、ありがとう」#あの人に今ありがとう
子育ては楽しいことばかりではありません。ときには辛かったり、くじけそうになったりしてしまうこともあるでしょう。そんなときに、誰かに優しくしてもらったり、励ましてもらえたりした一言を思い出せたら、き...
「その一言で張り詰めていた自分から解放されました。ありがとうございます」#あの人に今ありがとう
日々、正解のない子育てに奮闘していると、ときにはどうしても辛くて逃げ出したくなったり、くじけそうになったりしてしまうこともありますよね。 そんなとき、誰かに優しくしてもらえたり、心がホッと軽くなるよ...