entertainment

これを見れば映画をもっと楽しめる!10月22日の『プリキュア』は見逃すなかれ

©ABC-A・東映アニメーション

©ABC-A・東映アニメーション

現在放送中の『キラキラ☆プリキュアアラモード(以下、プリアラ)』は、スイーツ×アニマルをモチーフとした14作目のプリキュア。毎回登場する美味しそうなスイーツや、個性豊かな6人のプリキュアに女の子たちは大興奮です!

10月28日(土)には『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』の公開も控えており、ますます目が離せないプリアラ。

そんな映画公開直前の10月22日(日)に放送予定の第37話『サリュー!シエル、フランスへ去るぅ!?』で、なんと映画と連動したストーリーが放送されることが決定しました!

映画で描かれる天才パティシエ・シエルの過去につながる新たなエピソードや、いちかたちが映画の舞台・パリに行くキッカケが盛り込まれているのだとか。

これを見れば、映画がもっと楽しくなりそうですね!

シエルの過去が明らかに! 10月22日のあらすじは……?

映画では、キュアパルフェことキラ星シエルが天才パティシエになったキッカケが描かれていますが、今回テレビシリーズで放送されるエピソードは、シエルが天才パティシエと呼ばれる前の修行時代のお話です。

©ABC-A・東映アニメーション

©ABC-A・東映アニメーション

ハロウィンの前日、キラパティで準備をしているいちかたちのもとに、シエルを天才パティシエへと育て上げた人物ソレーヌがやってきます。ソレーヌは、パリのジャン=ピエール・ジルベルスタインの工房で修行をしていたシエルの才能を見抜き、天才パティシエへと育てたあげた人物だったのです。

©ABC-A・東映アニメーション

©ABC-A・東映アニメーション

ソレーヌはシエルにいちご坂町はふさわしくないと考え、パリへ連れ戻そうともくろみ、さらにシエルが世界パティシエコンテストに招待されていることをいちかたちに伝えます。

©ABC-A・東映アニメーション

©ABC-A・東映アニメーション

天才パティシエ・シエルが、本当にいちご坂町でスイーツを作り続けることがいいことなのか……悩むキラパティメンバー。果たして、いちかたちが出す答えとは?

そして、映画でゲスト声優を務める尾上松也さん演じるシエルの師匠・ジャン=ピエール・ジルベルスタインも、第37話に登場。松也さんがどんなキャラクターを演じているかも見どころのひとつですね。

さらに10月15日(日)22日(日)の次週予告には尾上松也さんご本人が。テレビシリーズ連動回のエピソードや、映画について紹介してくれるので、ますます要チェックですね!

映画をもっと楽しむためのエピソードが盛りだくさんの10月22日(日)第37話。しっかりと観て、ぜひ映画に備えましょう!

文・渡辺多絵

『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』ストーリー

kpa_posuta_0609

©2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会

スイーツの本場・パリで開催される世界パティシエコンテストに出場が決定したキラキラパティスリーメンバー。しかしシエルが突然スイーツづくりも、プリキュアの変身もうまくいかなくなり絶不調になってしまいます。

不安を抱えつつも、コンテスト前夜祭のパーティーに向かういちかたちは、個性的でひとくせありそうなパティシエ・ジャン=ピエール・ジル ベルスタインと妖精に似ている不思議な女の子・クックに出会います。

インパクトの強い2人にとまどういちかたちでしたが、なんとジャン=ピエールはシエルの“パリ修行時代の師匠”だということが発覚。久しぶりの再開でしたが「頼れるのは自分の力のみ!」という信念を持つジャン=ピエールは、仲良くスイーツ作りをするシエルの姿に落胆するのです。

落ち込むシエルを元気づけるため、いちかはジャン=ピエールに初めてつくってもらったというシエルの想い出のスイーツミルフィーユをみんなでつくることをキラッとひらめきます。しかし! 次々とコンテスト出場のパティシエを襲う謎の巨大スイーツが出現し、さらにパリの街がスイーツに……。はたしてパリの街もコンテストも、どうなってしまうのか? そして天才パティシエは復活できるのでしょうか?

【タイトル】『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』 (同時上映)『Petit☆ドリームスターズ!レッツ・ラ・クッキン?ショータイム!』

【公開日】10月28日(土)ロードショー

【声の出演】美山加恋 福原遥 村中知 藤田咲 森なな子 水瀬いのり かないみか / 悠木碧 ゲスト声優 尾上松