life

我が子がデビュー? 国内最大級のキッズオーディション受付開始

sub1

ママたちが子どもの頃とは違い、スマホやデジカメが写真撮影の主流となった今。フィルムを現像する必要がないので、子ども写真の枚数は圧倒的に増えています。赤ちゃん時代から子どもたちも撮影慣れしているので「うちの子、モデル並みに撮られ方がうまい!」なんて思ったりすることも多々あります。

となると「ひょっとしてモデルとしてもイケちゃうかも?」と考えてしまうのが、親心。我が子がかわいく見えるのはもちろん親の欲目と知りつつも、心のどこかでは「とはいえ、もしかして?」。
それならいっそ、オーディションを受けてみるのはいかがですか? グランプリに選ばれるのは当然ながら狭き門ですが、モデル気分でカッコよく&かわいく写真撮影をしたり、ランウェイを歩いてみたり……。思い出作りにもなりそうですよ。

チャンスがたくさん! 思い出作りにもおすすめ

sub4

全国の子どもたちの「モデルになりたいを今、かなえよう」をコンセプトに開かれる、国内最大級のキッズオーディション「ベストキッズオーディション2018」。2013年にスタートして、2018年度で6回めを迎えます。前回2017年度はなんと参加者数が5万人を超えたというからびっくりです! オーディションを通してこれまで経験したことのないものに触れ、刺激を受け、将来につながる何かを見つけてほしいという思いを込めて開催されているそう。

10月2日(月)からエントリーがスタートした「ベストキッズオーディション2018」には、これまでになかった「タレント発掘・育成オーディション」という新たな目的も。

sub11
第一次審査の書類選考から第二次審査のカメラテスト、芸能プロダクションのレッスンを経て公開ランウェイ審査「BEST KIDS AWARDS 2018」が行われます。これは東京と大阪の2ヶ所で開催予定で、グランプリ獲得者は「Tokyo Creative Kids Festival」「Fun!Fun!!Splash!!!」などの各種ショーへの出演、フォトスタジオのイメージモデル、アパレルブランドのキャンペーンモデルなど、さまざまな活躍が予定されています。

注目したいのが、このオーディションはいろいろなポイントから大手芸能事務所24社による審査が行われているということ。つまりグランプリ受賞者以外にもスカウトされるチャンスがたくさんあり、ママや子ども自身が思ってもいなかったような道が開かれる可能性もあります。

全国各地でカメラテストを実施。地方の子にもチャンスあり!

芸能界に進むかどうかは別として、お子さんの意識が何かひとつ変わるきっかけになるかもしれません。
まずは気軽に応募してみてはいかがですか?

main

「ベストキッズオーディション2018」エントリーページ

https://audition.photoreco.com/entry2018

■エントリー募集期間:2017年10月2日(月)〜12月31日(日)
(応募状況により、募集の早期終了を行う場合あり)

■カメラテスト期間:2017年10月28日(土)〜2018年1月28日(日)
全国各地域の百貨店で定められた日に開催され、二次エントリー用の写真を撮影
■アカデミーレッスン「Best Kids Special Academy」:2018年3月〜12月
モデルやタレントのポテンシャルと適性を検証するため、数カ月の専門的なレッスンやワークショップを実施
■公開ランウェイ審査「BEST KIDS AWARDS 2018」
東京:2018年12月22日(土)・12月23日(日) 東京ビッグサイトTFTホール
大阪:2018年12月26日(水)・12月27日(木) 大阪ビジネスパーク円形ホール

文・鈴木麻子

関連記事

赤ちゃんの写真、アップばかりじゃない?カメラマンのアドバイスに納得
かわいい寝顔、笑顔、泣き顔…。座った!立った!歩いた! 赤ちゃんの写真、たくさん撮っていますよね。 あ!今シャッターチャンス!と携帯カメラを構えて…ちょっと待った。「うわー。部屋汚いー、ち...
忙しい毎日でママに癒しを与えてくれる“夫と子どものほのぼのエピソード”
一日の終わり、「今日もまたイライラしてばっかりだったなぁ……」と反省しながら寝室に入ると、全く同じ姿で寝ている夫と娘の姿に癒された。なんてことが、ときどきあります。 子育ては、毎日が反省と学...
ちょっと前のことを覚えていない?携帯カメラをフル活用しよう
一日は長いのに、一ヶ月は早いですね。毎日同じことの繰り返し、その上「ママー」「おかあさんー」と数分おきに話しかけられ、気づけばそのちょっと前のことを思い出せず、ヤバイ…。 短期記憶、自信...