entertainment

『おじゃる丸』がなんと実写化決定! 2017年11月3日(祝)放送『おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?』

『おじゃる丸』は、ヘイアンチョウからやってきた5歳の男の子「おじゃる丸」が月光町の人々と騒動を巻き起こす愉快なアニメーション。心がほっこりする温かいお話から、思わず脱力してしまうようなパロディまで、多彩なエピソードを届けて子どもたちを楽しませてくれます。現在、Eテレで平日水曜から金曜の夕方18:00~18:10に放送中です。

このたび、な、なんと!! その『おじゃる丸』が実写ドラマ化されることになったそうですよ! そのタイトルは『おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?』。放送日時は2017年11月3日(祝)18:00~です。
1

画像提供:NHK

モデルのゆうたろうさん演じる美しいおじゃる丸

Eテレアニメ『おじゃる丸』は放送開始から20年目という節目のアニバーサリーイヤー。それを記念して今年度は『おじゃる丸』のスペシャル企画が続々と登場しています。そして今度はついに、10分間の実写ドラマになっちゃうんだとか!?
ゆうたろう

画像提供:NHK

今回、主人公のおじゃる丸を演じるのはモデルのゆうたろうさん。Eテレ『Rの法則』にも、10代の若者を代表するR’sメンバーのひとりとして出演していますよね。大きくおしゃれなメガネが印象的で、その中性的な魅力から「可愛すぎる美少年」として注目されています。

しかしアニメのおじゃる丸は5歳の男の子だったはず……? 実はアニメ『おじゃる丸』は昨年度、17歳のおじゃる丸が登場する「おじゃる17(セブンティーン)」というエピソードを放送して大きな話題になったんです。おじゃる丸の美しく優雅なたたずまいと、その声を演じた小野賢章さんのイケメンボイスが評判でした。実写ドラマで登場するのはこの「おじゃる17」を思わせる美青年。ゆうたろうさんが演じる魅力的なおじゃる丸が、ミステリアスな雰囲気で現代の東京に現れるそうですよ。

おじゃる丸の実写化に、ママたちもびっくり!?

思いもよらなかった『おじゃる丸』の実写ドラマ化。そのニュースが発表されると、インターネット上では情報を知った人々が驚きの声をあげていました。

『えええ? おじゃる丸実写化?
おじゃる丸実写化? えっ? えっ??』

『おじゃる丸実写化と聞いて笑いが止まりません』

『おじゃる丸がねぇ……実写化するって……すごい世の中になったね……』

『おじゃる丸実写化だって! 録画するしかない!』

『安室ちゃんの引退。 おじゃる丸の実写化。 私にとっては同レベルの衝撃です』

『おじゃる丸』実写化というインパクト大なニュースに、みなさん言葉を失ったようです。なんと、同日発表のスーパースター安室奈美恵さんの引退報道を引き合いに出す人まで現れました!
また歓迎の声が多くあがる一方で、こういった戸惑いを口にする人もいたんです。

『キャストが気になる。電ボとかどうするんだろう。CGかな』

『ちっちゃいものクラブのみんなはどう表現されるんだろう?』

『電ボとかキミちゃんとかどうするの……? 小鬼トリオは……?』

そう、『おじゃる丸』にはホタルの電ボや子鬼トリオなど、人間ではない不思議な生きものもたくさん登場するんです。それが実写化でいったいどうなるのか、全く想像がつかないという声も多いようです。とても気になりますが、とりあえず放送を待つしかないようですね!

なお、Eテレでは2017年10月30日(月)から11月3日(金)まで「忍たま25・おじゃる20スペシャルウィーク」として、アニメ『忍たま乱太郎』と『おじゃる丸』のふたつの番組の特別編やスペシャル企画を毎日放送します。実写ドラマ『おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?』はその最終日に登場する予定です。どうぞお楽しみくださいね!

文・井伊テレ子

『おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?』

NHK Eテレ
【放送日時】2017年11月3日(金・祝)18:00~18:10
【原案】犬丸りん
【脚本】加藤環一
【出演】ゆうたろう、あばれる君、五味優人、田牧そら、村山光次郎 ほか