entertainment

『フルハウス』第1話放送から30年の記念日に『フラーハウス』シーズン3の全世界同時ストリーミングがスタート!

メイン

日本で愛される海外ドラマの代表作とも言える『フルハウス』。この9月22日で、第1話放送から30周年のアニバーサリーを迎えます。
その記念すべき日に、『フルハウス』のその後を描いた『フラーハウス』のシーズン3:Part1 となる「フラーハウス 最高の夏休み」が、全世界同時ストリーミング開始となります!

30年前と同じあのシチュエーションが! 日本での撮影エピソードも

このたび、ファン待望のシーズン3予告編日本語吹替版と場面写真が解禁になりました。

気になる予告はD.J.にステファニー、キミーの3人が、タナー家での30年を振り返るトークから始まります。ジェシー、ジョーイがタナー家の一員となった懐かしい日を思い起こしていると、まったく同じシチュエーションで彼らが玄関から現れ……という、ファンには嬉しい演出が! もちろんダニーも加わり、お決まりのセリフも飛び出します。
30 年たっても相変わらずの“満員(フルハウス)”ぶり! シーズン3で描かれる夏が“最高の夏休み”になることを期待せずにはいられません。

シーズン3では、D.J.の元カレのスティーブが、なんと“日本”で結婚式を挙げるとサプライズ発表をします。
12 月から配信される日本が舞台のエピソードは、ファミリーがこの結婚式に参列しにくるというストーリーになるそう。
この夏に日本で撮影されたストーリーが、どんなドラマを見せてくれるのか楽しみですね。

またオリジナルキャスト同様、吹き替え声優も変わらず! 30年前と同じ、坂本千夏さん(D.J.役)、大谷育江さん(次女ステファニー役)、伊藤美紀さん(キミー役)、堀内賢雄さん(ジェシー役)、大塚芳忠さん(ダニー役)、山寺宏一さん(ジョーイ役)が声を担当しています。長年のファンである人たちにとっては、この情報も嬉しいですよね。

『フラーハウス』キャストは「本当の家族のような存在」

サブ

30周年の記念日を迎えるにあたり、D.J.役のキャンディス・キャメロン・ブレさんと、ダニー役のボブ・サゲットがコメントを寄せています。

キャンディス・キャメロン・ブレさん(D.J.役)

「この番組がこれだけ長く続いた理由は、私たちがこの30年間、家族として本物の繋がりを持ち続けたからだと思うわ。カメラを通して見ている人にもそれが分かるんだと思う。実際は同じ家に住んでいるわけではないけど、この30年の間、お互いに対して抱いている家族愛は間違いなく本物よ」

ボブ・サゲットさんも(ダニー役)

「たくさんのファンにサポートしてもらえるのは、キャスト同士が愛し合っていて本当に家族のような存在だからだと思うんだ。もちろん素晴らしい脚本やストーリーテリングが功を奏していると思うけど、この愛情が画面ににじみ出ているんじゃないかなと思うんだよね。互いを大事にしている家族を描く、これこそが今、世界で必要とされていることだと思うんだよ」

番組やキャストへの愛があふれる2人のコメント。ママスタ編集部では過去にキャストたちへのインタビューを行っていますが、実際に対面した『フラーハウス』メンバーも、本当の家族のように仲がよかったです。

この夏、来日したキャストへのインタビューはこちら!
9月配信開始の『フラーハウス』シーズン3は、ドラマチックな日本編エピソードに注目!
『フラーハウス』キャストが語る家族像 「パパとママと子ども、それだけが家族の形じゃない」

ちなみに……予告編動画の最後でキミーが被っている帽子。お気づきになりましたか? なんと“スシ・スタイル”になっているんです。
シーズン3では、日本にまつわるエピソードやシーンがたくさん登場するそうですよ。今から楽しみですね!

文・鈴木じゅん子 編集・伊東杏奈