life

雨や寒さから赤ちゃんを守る! エルゴベビー専用カバーが新登場「オールウェザー・ダウンカバー」

img_137242_1

寒い季節が間もなくやってきます。赤ちゃんのママたちなら、抱っこひもを利用中どうやって赤ちゃんを寒さから守ろうか考える時期ではないでしょうか? 寒さや風をしのげて、欲を言えば雪や雨の日でも使えるものであれば嬉しいところです。

もしあなたがエルゴベビーを使っているのなら、BabyHopper(ベビーホッパー)の「オールウェザー・ダウンカバー」はいかがでしょう?

少々値段は張りますが、エルゴベビーに対応していて赤ちゃんの足までしっかりフィットする点が大きなメリットなのです。

9月1日に発売されたこの新商品、チェックしてみましょう!

「オールウェザー・ダウンカバー」機能を詳しく

「オールウェザー・ダウンカバー」はダウンカバーとレインカバーのセット。カラーはグレー、ネイビー、ブラックです。

こちらはダウンカバー。

img_137242_7

ダウン90%、フェザー10%を使用していて保温機能に期待が持てます。後述のレインカバーとは異なる加工方法ですが、はっ水加工も施されているとのことです。

img_137242_2

リバーシブル仕様で、その日の天気や気分、ファッションに合わせて選べますよ。

レインカバーはこちら。

img_137242_6

デュポン(TM)テフロン(R)ファブリックプロテクターという技術ではっ水加工を施し、雨や雪、汚れをしっかりブロック。

img_137242_3

レインカバーだけならオールシーズン使用できますね。

ちなみに両カバーは繰り返し洗濯するとはっ水加工の効果が薄れてしまうのですが、レインカバーのみ、浮かしアイロン(浮かしかけアイロン)で熱を加えるとはっ水効果が復活するそうですよ。

※浮かしアイロン……スチームアイロンの発熱面を生地から少し浮かした状態で、スチームだけを生地に当てる方法。カバーは熱に弱いので、直接アイロンが当たらないように注意が必要です。

ダウンカバー、レインカバー、ダウンカバー+レインカバーの3WAYで使えて全天候に対応

img_137242_4

「オールウェザー・ダウンカバー」はスナップボタンでエルゴベビーにぴったり取り付けられます。赤ちゃんの脚に合わせてカバーできるのが大きなポイント。

ダウンカバー、レインカバーは単体でも使えますが、ダウンカバーの上にレインカバーを取り付けられるので、保温と雨よけ両方の対策ができます。

img_137242_8

とても寒い日のお出かけでも、寒さ対策で頭を悩まさずに済みそうですね。

「オールウェザー・ダウンカバー」は百貨店やオンラインショップで発売されています。エルゴベビー愛用者のママさん、検討してみてはいかがでしょうか?

オールウェザー・ダウンカバー

カラー :グレー、ネイビー、ブラック
本体価格:各12,000円(税別)
販売店 :百貨店、専門店、ダッドウェイ直営店、オンラインショップなど
※デュポン(TM)テフロン(R)ファブリックプロテクターは米国デュポン社または関連会社の商標あるいは登録商標です。

文・しらたまよ