life

中学受験で勝つために、小学校入学前にやっておくべきこと

記事提供:ならいごとキッズ マガジン

中学受験で勝つために、小学校入学前にやっておくべきこと

小学校までは公立でも、中学からは私学を目指しているご家庭が増えているようです。

小学校低学年から受験塾に通うお子さんも多く、「そんなに早く準備をしなくてはならないなんて」とため息をつきたくなりますが、おどろくことに中学受験で合格を勝ち取るためには実は小学校入学前からもしておくべきことがあるのだそうです。

そこで今回は、将来の中学受験に備えて小学校入学前にしておきたいことについてご紹介しましょう。

中学受験の世界で最も差がつく教科は、ほぼ100%『算数』!

子供には、科目の偏りなくバランスよく勉学に取り組んでもらいたいと願うのが親ですが、受験という勝負の世界では、これは一概に良いことではなさそうです。というのも、中学受験の世界では、ほぼ100%が算数で差がついてしまうといわれているからなのです。

“合否に影響を与える教科”とは、“受験者平均点”と“合格者平均点”の差が大きい教科といえますが、東京の千代田区にある難関女子校・白百合学園の受験生の得点を例にとると、算数の受験者平均は50.1点、合格者平均は70.8点で、20点以上の差がついていることが分かるそうです。

ですから中学受験をする場合、小学生のうちは勉強時間のうち半分くらいは、この最も合否に影響を与える教科である算数の勉強にあてるように意識して取り組むべきでしょう。

小学校に入るまでに、10になる組み合わせを暗唱できるようにしておこう!

中学受験で合格をつかみとるためには、子供が小学校に入る前からも算数の考え方を身につけておくことが重要と言えます。

小学校低学年の授業では、最近10以上の数字が出てくる足し算や引き算を、『さくらんぼ足し算』『さくらんぼ引き算』という考え方で解くように指導されることがあるようです。

これは、計算式からあらかじめ10になる数を作り、そこから足したり引いたりする計算方法で、簡単に計算しやすくなることから“計算時間を大幅に短縮できる”メリットがあるといわれています。

例えば、7+5=(  )という問題。

まず、計算式の5を3と2に分けて、そのうちの3を計算式の7に足す。7+3で10を作ってから残りの2を足し、10+2=12となるというような考え方です。

『さくらんぼ足し算』『さくらんぼ引き算』の詳しいやり方はこちらの記事をチェック

小学校にあがるまでに「1と9で10」「2と8で10」「3と7で10」と暗証させてしまいましょう。ようするに九九と同じ感覚です。市販の100玉そろばんなどを使うと分かりやすいですよ!

出典:Amazon

間違えてない?問題集をたくさん買い与えるのはダメ!

算数をできるかぎり強化すべきといっても、問題集などをたくさん買い与えて解かせるようなやり方には注意が必要です。

巷には、いろいろな種類やアプローチの問題集が溢れており、ついあれもこれもと買い与えてしまいたくなりますが、市販の問題集は学校準拠ではないものもあり、学校のやり方と違うことで子供が混乱し、苦手意識をもってしまう原因になる可能性もあります。

小学校に入る前は、たとえば、ピザを食べるときなどは、「8つに切りわけたものを、4人でわけたら1人何枚になる?」などと具体物を使って、分数などの感覚を身につけるような訓練だけで十分といえるでしょう。

小学校に入る前から少しずつでも算数など勉強してきた子供には“勉強する習慣”が身につきます。

こういった勉強の習慣がない子供の中で突然勉強ができるようになるようなケースは 、スポーツなど何かに集中して取り組んできた経験がある子供です。ほとんどの場合は、継続しコツコツと努力して勉強を続ける子供のほうが成績は伸びると言われています。

また、小さなころから毎日コツコツと勉強する習慣がなかった子供の中には、たとえ中学受験で難関校に入れても、入学した途端に集中力が途切れ、勉強をすることをやめてしまう子供もいるそうです。

就学前や小学校くらいまでは、生まれ月や精神年齢の影響から、学力にも差がついてしまうことは避けられません。しかし、中学受験のころにはそういった差はほとんどなくなり、子供自身の本来の力で勝負することができるようになります。

その時期に子供の学力を伸ばしてあげるためにも、小学校入学前から少しずつでも継続して机に座って勉強したり、本を読んだりする習慣をつけてあげましょう。

PHOTO/ankomando/Shutterstock
参照/
プレジデントオンライン「頭がいい子の家は『ピザの食べ方』が違う」
エキサイトニュース「難関校に受かる子の特徴とは?塾代表が語る「中学・高校からでも伸びる子」の育て方」
かんき出版「合格する親子のすごい習慣」

関連コラム

レゴで分数を教えると、とってもわかりやすい!?レゴで算数嫌いを克服!
小1算数のつまずきを克服!『さくらんぼ計算』のやり方&教え方
パパママの接し方で算数が嫌いに!?算数を好きにさせる方法
算数が好きになる!?プロの教え方に学ぶコツとは

コラム出典:中学受験で勝つために、小学校入学前にやっておくべきこと
(by ならいごとキッズ マガジン)