recipe

【10月4日は十五夜】子供と一緒に作って楽しい!お月見パフェ

11
日本の秋の行事といえば、お月見ですね!
2017年の十五夜は10月4日(水)です。
今年のお月見は、秋の味覚を詰め込んだパフェはいかがでしょうか?
もちろん、白玉団子も入った、子供と一緒に作れるパフェですよ!
市販のスポンジやあんこ、ウエハースなども使えば自宅でも簡単にわくわくするようなパフェが作れちゃいます。あっという間に、子供が喜ぶおやつの完成です!
毎年お月見団子を作っていて飽きてしまったという方もおすすめです!

材料 1人分(約240ccグラス)

スポンジ(市販品)
:適量
生クリーム
:50g
グラニュー糖
:5g
白玉粉
:50g
:45g
かぼちゃペースト(蒸して裏ごししたもの)
:2g~
ゆであずき(加糖 市販品)
:30~40g
ウエハース
:適量
きな粉
:適量
黒蜜
:適量
さつまいも
:適量
パンプキンシード
:2つ
色粉(赤)
:適量

作り方

1.さつまいもは薄くスライスして、天板にならべオーブン110度で約1時間乾燥させる。13
2.白玉粉に水を少しずつ加えて、手でよく練り、耳たぶぐらいの柔らかさにする。7gくらいに9~10個、10gくらいで卵型(ウサギ用)に丸めたものを1個作り、残りはかぼちゃペーストを柔らかくなりすぎないように加えて黄色く着色し、7gくらいに丸める。14
3.沸騰したお湯の中に2.を入れ、浮き上がってきてから1~2分さらに茹で、冷水にとって冷ます。5
4.スポンジを2~3cmの角切りにし、生クリームにグラニュー糖を加えて泡立てたものをグラスに交互に入れる。15
5.3.の丸い方をお月見団子のように重ねる。16
6.3.の卵型の水気をきって、色粉で目を、パンプキンシードをさしてウサギの耳にする。8
7.グラスにゆであずきときな粉、黒みつをかけてウエハースをさし、6.1.をのせる。12

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
HPはコチラ