entertainment

フェローに厳しすぎる藍沢先生、そこに隠された想いとは…… 『コード・ブルー』第2話レポート

P00002736396

©️フジテレビ

先週より3rdシーズンがスタートした月9ドラマ『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜』。

深刻な人手不足に、戦力にならないフェローたち。苦境に立たされた救命救急センターに、ついに藍沢先生が戻ってきました! これでセンターの抱える問題は一挙解決!と言いたいところですが、そううまくはいかないもので……。さらに、橘&三井先生の息子・優輔くんの病気に冴島さんの妊娠発覚と、あちこちに問題が散りばめられていて、視聴者の不安をかきたてます。
(※記事中には本編のネタバレがあります! 未視聴の方はご注意ください)

『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜』第2話あらすじ

P00002712798

©️フジテレビ

藍沢耕作(山下智久)が救命救急センターに戻って1週間。ですが、白石恵(新垣結衣)と藍沢のフェローへの指導方針などを巡るぶつかり合いは、緋山美帆子(戸田恵梨香)や藤川一男(浅利陽介)も辟易するほど……。特に横峯あかり(新木優子)への藍沢の指導の厳しさは、センターを円滑に回したい白石にとって、許しがたいもの! 白石は藍沢の復帰を願ったことを早くも後悔し始めます。

そんなとき、開放骨折で救急搬送されてきたのが、17歳の宮本望海(古畑星夏)。17歳の望海は、なんと妊娠していました! 駆けつけた父の勉(平山祐介)はHCU(高度治療室)でほかの患者が寝ていることにもかまわず、大声で娘をしかり始めます。望海は出産を望んでいましたが、父親は大反対しているのです。

そして、妊娠で悩んでいるのは、この親娘だけではありませんでした。藤川は同棲中の冴島はるか(比嘉愛未)の妊娠を知ったものの、本人から話してくれないため聞くこともできず……。思い悩んでいた藤川は、そのことをうっかり白石や緋山に話してしまいます。

P00002738051

©️フジテレビ

藍沢は人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をする横峯を見つけ、ICU(集中治療室)に連れていきます。意識がない患者を最高の練習台と語り練習を促す藍沢の考え方についていけず、横峯はついに泣き出してしまいます。そばでは灰谷俊平(成田凌)が震える腕を必死で押さえていて、白石は救命センターの現状に頭を抱えてしまうのでした。

ギスギスした師弟関係のまま、ドクターヘリ要請を受けた藍沢と横峯は現場へと飛ぶことに。マリーナでクレーンによって吊られた船が落下して、親子3人がけがをしたようです。機内で緊張する横峯に、藍沢は3人全員の処置を任せると言い放ちましたが……。

新人たちに厳しい藍沢の姿にさまざまな声が……

先週の放送で、藍沢先生が救命救急センターに戻ったことで円滑に進むと思ったチームですが、実際はフェローへの厳しい指導で現場の空気が悪くなっています。戻って来てほしいと願っていた白石も「一週間前の私に教えてあげたい!」と後悔するほど……。この状況をみなさんはどう見ていたのでしょうか?

『医者の技術向上は患者の犠牲でなりたってるって昔橘先生言ってたよね。きつい言い方だけど、一理あるよね』

『フェローに厳しく指導するけど、間違ったことは何ひとつ言ってないんだよね。救命ってほんの一瞬の迷いが死につながる現場だもんね。それぐらいの厳しさがないとやっていけない気がする』

『藍沢先生のスパルタ教育たまらん』

フェロー時代から藍沢先生の努力を見てきたファンたちは、彼の厳しさを肯定的に見ているようです。
そして、この厳しさの向こうにはやっぱり藍沢先生の優しさが……。任された現場でパニックになりかかる横峯に、ぶっきらぼうながらも最後にはしっかりとフォローをし、病院に戻った後は「よくやった」と、彼女の努力と成果を認める言葉をかけてくれましたね。

『藍沢先生って結局見捨てず優しいんだよね』

『だれだって初心者時代あるものね。横峯がんばれー!』

藍沢先生の荒療治のおかげか(?)現場で急成長を遂げ、ようやく「医者」の顔になってきた横峯を応援する声も!

やっぱり気になる冴島の妊娠

P00002706795

©️フジテレビ

恋人である冴島さんの妊娠を、ふとしたことで知ってしまった藤川先生。いつ自分に話してくれるのか?とヤキモキするあまり、うっかりそのことを救命のメンバーに話してしまいます。

白石から勝手に他人に話したことを咎められた藤川先生は、思い切って冴島さんに妊娠していることを知っていると打ち明けますが、「産むかどうかはまだ決めていない」と言われ……。

『2人の子なんだ!この2人には結婚してほしい』

『産むか迷うくらいなら避妊しろよ! 命扱う仕事なのに』

『医者と看護師なのに出来ても産むかわからないって……』

藤川先生と冴島さんが一緒に暮らす仲だとわかり、先週はお祝いムードだったママたちでしたが、今日の「産むかわからない」発言には一転して怒りの声が……。

せっかく授かった子どもですから、冴島さんだって本当は産みたいはずですよね。

「仕事がおもしろい」というセリフがありましたが、あのセリフの裏には「今仕事を抜けたら、自分の戻る場所がなくなるのでは」という不安や、「仕事と出産、どちらも選びたい」という働く女性ならば当たり前の欲望、しかし現実にはどちらか一方しか選ぶことができないかもしれなくて……という葛藤があったのではないでしょうか。

P00002731355

©️フジテレビ

1週間待ちわびた第2話もあっという間に終わってしまいました。おもしろいドラマを見ていると、時間が一瞬で過ぎてしまいますね。

今週は、藍沢先生がエレベーターの中で藤川と冴島の交際を知って驚くシーンが個人的にはツボでした(「今知ったの!?」と突っ込みたくなりますよね)。チームのメンバーが仕事のこと以外の会話をしているのを見ると、メンバーの絆の深さを感じることができて嬉しかったりしませんか?

来週の第3話、予告の中でも気になるシーンがありましたね……。悲しい内容でないことを願いながら、来週の放送を待ちましょう。

文・鈴木じゅん子 編集・伊東杏奈

参考トピ (by ママスタジアム
フジ 月9《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~》7月スタート