entertainment

横山だいすけさん、Eテレの小学生向け番組『ほうかご ごごご NHK for School』『ビットワールド』に登場!

Eテレ(ビットワールド)
2017年春にEテレ『おかあさんといっしょ』を卒業し、ますます大活躍の横山だいすけさん。民放のドラマやバラエティなどでその姿を見ることが多くなりました。だいすけお兄さんが有名芸能人の皆さんと一緒にテレビに映っているのは、とても新鮮な光景ですよね。

横山さんのご活躍を喜ぶ一方で、これまで慣れ親しんできた歌のお兄さんのイメージとは変わってしまったようで、ちょっと淋しいような気がしているママさんもいるかもしれません。でもご安心ください。横山だいすけさんはこれまでと変わらず、Eテレでも活躍していますよ!

だいすけさんがプログラミングに挑戦?

横山だいすけさんが出演する『ほうかご ごごご NHK for School』は2017年7月25日(火)9:55~10:00にEテレで放送されます!
『ほうかご ごごご NHK for School』はNHKの学校放送ポータルサイト「NHK for School」を紹介する5分間番組。「NHK for School」は小学生向けの学習番組を中心として9000本にも及ぶ動画を配信しているんです。番組ではその中から毎回ひとつのテーマを取りあげます。

横山だいすけさんが登場する回では、声優ユニット「TrySail」の麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さんと共に「ワイワイプログラミング」を紹介します。そこで扱われているのは小学生でも気軽に挑戦できるプログラミングソフト「スクラッチ」。もしかしたら、だいすけさんもプログラミングに挑戦するかもしれません!?

実はだいすけさんは公式ブログで機械オンチであることを明かしており、機械に弱くて困っている様子も可愛いすぎるとママたちの間で話題になっています。それがなぜ、よりによってプログラミングを紹介する回に登場することになったのでしょう!? いろんな意味で目が離せませんね!

『ビットワールド』では歌声を披露!

また横山だいすけさんは最近、Eテレで毎週金曜18:20から放送中の『ビットワールド』に登場しています。『ビットワールド』は視聴者の小学生がさまざまなコーナーにアイデアを投稿して作り上げる番組です。だいすけさんは7月7日(金)と7月14日(金)の放送で「ビット名曲合唱団」のコーナーにゲスト出演しました。

誰もが知っている曲にのせて、小学生が考えたおもしろいフレーズをひと言だけ歌うこのコーナー。だいすけさんは、最初は出演していることに気づかれないほどさりげなく合唱団に紛れ込んでいたんです。しかしある瞬間から突然、ひとりだけ声をはりあげ変顔をまじえて熱唱しはじめました。見事に『ビットワールド』の世界を盛りあげてくれましたね! この「ビット名曲合唱団」には今後もゲスト出演する予定があるそうです。次はどんなゆかいな言葉を歌ってくれるのでしょうか? どうぞお楽しみに。

Eテレでは幼児向けの番組から、小学生向けの番組へとその出演の幅を広げている横山だいすけさん。親しみのある雰囲気で安心感を与えてくれるのは、長年子どもたちと接してきた「だいすけお兄さん」ならでは! これからもEテレのさまざまな番組に登場してくれるのを期待しています。

文・井伊テレ子 イラスト・天城ヨリ子