birth

出産祝いギフト「おむつ寿司」シリーズに徳島県の名産にこだわった「おむつ寿司・匠(たくみ)」が新登場

出産祝いギフト「おむつ寿司」シリーズに、新作が登場しました!

おむつ寿司_画像キリヌキ 「おむつ寿司」とは、シャリはおむつ、寿司ネタは今治タオルやベビースポンジなどの生活便利グッズでできたギフトのこと。

2013年から販売開始され、お寿司がモチーフであることと、見た目も可愛さもあって、多数のメディアに取り上げられ話題となっています。現在は生産が追いつかないほどの人気なのだとか。

制作販売は徳島県徳島市に所在する株式会社ワイヤーママ。同社からはこれまで『おむつ寿司』のほか、『おむつカレー』『おむつ赤飯』などもリリースされています。このたび発売されたシリーズ第4弾の「おむつ寿司・匠(たくみ)」は、「おむつ寿司」発祥の地である“徳島県”にトコトンこだわった逸品となっているのだそうですよ。

徳島県の名産にこだわった「おむつ寿司・匠(たくみ)」

IMG_9990
「おむつ寿司・匠(たくみ)」には、徳島県の熟練職人が徳島県産の杉で手作りした寿司桶が使用されています。スギの木の名前が「すくすく育つ木」という言葉から生まれた説があるとのことで、赤ちゃんの健やかな成長を願うプレゼントにぴったりですね!
IMG_9991そんな寿司桶は、もちろんご家庭の食事にも使えますよ。ちらし寿司や手巻き寿司などで大活躍しそうですね。

ちなみに「おむつ寿司・匠(たくみ)」の中には、徳島県北島町で生まれた脱力系癒しキャラ「ししゃもねこ」のガラガラも入っているのだとか。
IMG_9992

「おむつ寿司」発祥の地である“徳島県”の名産にこだわった「おむつ寿司・匠(たくみ)」、実用的かつ縁起ものの1品です。

ご友人やご親戚の出産祝いの候補に加えてみてはいかがでしょうか。

文・赤石みお

「おむつ寿司・匠(たくみ)」

IMG_9990
セット内容:おむつ寿司15貫 ししゃもねこガラガラ入
寿司桶容量:1~1.5升 (約10合用、サイズ約8.7cm×約42cm、飯台フタ付き)

公式Webサイトにて注文ができるそうです。

「おむつ寿司」シリーズ各商品の値段や付属グッズなどの詳細も記載されていますので、気になった方は、ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

関連記事

ゆるゆる布おむつライフのすすめ
赤ちゃんのおむつ、「紙」にする?「布」にする? 「紙おむつの方がパッと捨てられて楽だし、布おむつって洗うのが大変そう……」そんなふうに感じて、赤ちゃんのオシッコやウンチのお世話には、紙おむつを使っているママが多いかと思います。でも、実は布おむつにも、色々なメリットがあるんです。
出産祝いギフトにぴったりの「おむつ寿司」って知ってる?
出産祝いの新定番ともいわれているのが、徳島県の株式会社「ワイヤーオレンジ」が企画・販売している『おむつ寿司』。 こちらは多数のメディアに取り上げられ、現在では生産が追いつかないほどの人気商品となっているのだとか!
【おむつ使用感レポ】「パンパースの肌へのいちばん」シリーズ
このオムツを使用していて気がついたこと。それはおしっこをしておむつ交換したあとのお股やおしりが本当に“さらさら”だったんです! こんなにさらさらなら、息子もさぞ快適だろうなと思うくらい、お肌のさらつる感を堪能できました。