entertainment

長崎の魅力を伝える『にほんごであそぼ』元気コンサートが7月9日放送!

Eテレ(にほんごであそぼ元気コンサート)
Eテレ『にほんごであそぼ』では、日本各地の魅力を全国に発信する「元気コンサート」を毎年開催しています。そのコンサート映像を中心としたスペシャル番組が2017年7月9日(日)16:15より、45分間にわたって放送されることになりました!

その番組は「『にほんごであそぼ』元気コンサート+ロケ in にほんご長崎』」。2017年5月28日(日)に島原文化会館で開催されたコンサートの様子と、長崎でのロケ映像をお届けします。

長崎ゆかりの楽曲をお届け!

長崎県島原市で行われた「にほんごであそぼ元気コンサート」では、長崎ゆかりの楽曲や長崎ならではのスペシャルバージョンがたくさん披露されました。
長崎の方言が耳に残るわらべうた『でんでらりゅうば』や、長崎の子どもたちから募集した俳句で構成した『元気でいこう!ごもじもじ』。女の子4人組の「ちーむ・をとめ座」が歌う『あさき夢みし』は今回『あさき夢みし〜長崎バージョン〜』として登場しました。歌のなかに出てくる愛の告白は、長崎の地でいったいどんな言葉になったのでしょう?
また、男子ユニット「ちーむ☆ひこ星」による新曲『五十三次ロケンロー』もこのステージで初めて披露されました。

そして、小学生のひなこちゃんは今回が元気コンサートへの初参加だったそうですよ。普段から『にほんごであそぼ』を見ているママたちにとっては、出演する子どもたちの成長ぶりも感じられそうな舞台ですね。

美輪明宏さんの『長崎育ち』に注目!

『にほんごであそぼ』のキャラクター「みわサン」の声を演じている美輪明宏さんは、実はこの長崎県の出身なんです。今回のコンサートでは美輪明宏さんが『長崎育ち』を披露しました。美輪さんが約40年前にご自身で作詞・作曲したというこの歌には長崎県の名所やお祭りなどがふんだんに織り込まれています。

「みわサン」では穏やかにおしゃべりしている美輪明宏さんですが、今回は故郷のステージに立つことになり、思いを込めた歌声を響かせてくれそうですね。これは必見です!
このほか番組の人気コーナー「面白A漢字」や、島原スタンプラリーなどの企画もあり盛りだくさん。長崎の魅力がたっぷり伝わるコンサートをぜひご覧くださいね。

なお、『にほんごであそぼ』通常の放送においては7月31日(月)~8月4日(金)、8月14日(月)~18日(金)の週に「元気コンサート in 長崎 島原」が見られる予定だそうですよ。どうぞ合わせてお楽しみください。

文・井伊テレ子 イラスト・天城ヨリ子

『にほんごであそぼ』元気コンサート+ロケ in 長崎「にほんご長崎2017」

Eテレ 2017年7月9日(日) 16:15~17:00

出演/みわサン、おおたか静流、松元ヒロ、ラッキィ池田、白A、ベベンくん、うなりやミッチェル、ちーむ☆ひこ星、ちーむ・をとめ座、こどもたち

曲/『でんでらりゅうば』『長崎育ち』『日本全国むかし歩き』『うなりやベベンの魚づくし』『うなりやベベンの雲の信号』『あさき夢みし〜長崎バージョン〜』『五十三次ロケンロー』『元気でいこう!ごもじもじ』『小さき者へ』ほか。