entertainment

『コウノドリ』待望の続編が決定! 10月スタートの金曜ドラマ枠にて放送

150918_TBS_kounodori2

(c)TBS

ママたち待望のドラマ『コウノドリ』の新シリーズが、この秋スタートの金曜ドラマ枠(TBS系列)で放送決定しました。

主演は綾野剛さん。松岡茉優さん、吉田羊さん、坂口健太郎さん、星野源さん、大森南朋さんと、ペルソナ総合医療センターで働く豪華オリジナルメンバーも、前作に引き続き出演決定!
多くの人たちが待ち望んだ新シリーズのスタート。「10月まで待ちきれない!」という方たちのために、前作のおさらいと、新シリーズへ向け、主演の綾野剛さんから寄せられたコメントをご紹介します。

『コウノドリ』とは?

morning-9_H1-1

ドラマ『コウノドリ』は、鈴ノ木ユウが描く同名のヒューマン医療漫画が原作となっています。講談社「モーニング」にて現在も人気連載中です。
産婦人科医が主人公の作品が男性誌で連載されることは異色と言われるなかで、リアルな産科医療の現場を描き、注目を集めました。

ドラマ『コウノドリ』について

2015年10月に、待望のドラマ化がされた『コウノドリ』では、ペルソナ総合医療センターの産婦人科を舞台に、「出産」に関する医療従事者と患者のあたたかい人間ドラマをベースに、「妊娠」「出産」で生まれる人と人との結びつき、夫婦、そして親子のあり方、「命」が誕生するまで、誕生した後の葛藤、倫理、医療関係者と患者の関係など、命が誕生する「奇跡」がテーマとして描かれました。

綾野剛さんが演じる主人公・鴻鳥サクラは、あるときは冷静な判断力と患者に寄り添うことをポリシーとする産婦人科医、またあるときは情熱的で謎多き天才ピアニスト「BABY」という2つの顔を持つミステリアスな人物。
今回、2年後の鴻鳥サクラを演じることとなった綾野剛さんから、新シリーズに向けて寄せられたメッセージをご紹介します。

DNK_4052-001

(c)TBS

◆続編が決定して……

「前作が終わって3~4ヶ月たった頃にはお話を頂き、1年以上前から決まっていたので、ずっと僕の中で『コウノドリ』は生き続けたまま今まで来ています。またその“命”に関わる作品に、それを超えていろんな方々と関われる作品に、そしてまた『コウノドリ』という作品が愛されたのだと思うと感謝しかありません」

◆他キャストとの再共演について……

「素直にうれしいです。みんな主役と言っても過言ではない方々が集まるわけですから、視聴者の方は前作以上の期待をこめてこのドラマを見て下さると思います。まずその期待に応えられるような、しっかり強度のある作品を届けなくてはいけないと思っていますし、良い意味で自分たちにしっかりプレッシャーを与えて、自分自身を追い込んでやらなくてはいけないと思っています。
今まで一緒にやってきたキャストも総力を込めてこの『コウノドリ』という作品が皆様の心にしっかりと残るように、記憶に残るような作品をきちんと作ってまいります。是非、10月の放送スタートから見届けていただき、一緒になって走っていただけたら幸いです」

新シリーズで描かれるのは「生まれること、そして生きること」

『コウノドリ』が新シリーズで新たに掲げるテーマは、「生まれること、そして生きること」

ドラマを観た人すべてが、自分の、身近な人の、あるいは見知らぬ人の「命」について感じ、考え、生きていることに感謝する…….。
社会の中で「命」を生み出し、育ててゆく意味を考える……。
リアルに母親世代である人々だけではなく、近い将来お母さんになるであろう女性たち、若い世代にも「命」の重みを知ってもらいたい。出産や子育ては女性の問題と思っている男性たちに、生まれてくる命を守ること、育てることは自分たち、そして社会全体の責任であることを感じてもらいたい。さらに子どもたちにも、自分たちが生きている意味を少しでも考えるキッカケにして欲しい。そんなメッセージが込められているのだそう。

「どんな命も意味のない命なんかない。
生まれてこなかった方が良かった命なんか無い」

妊娠中から原作漫画のファンだった筆者。前シリーズの放送時には、毎週の放送後にレポート記事を担当させていただいていました。
毎週、ドラマを観て「命」について考えさせられる中、隣で眠る1歳の娘を見ながら「元気に育ってくれて、ありがとう」という気持ちで涙が止まらないなかレポートを書いていたことを思い出します。

早いもので、前シリーズからもう2年。今度は、3歳になった娘と一緒に新しい『コウノドリ』を見ようと思います。

文・鈴木じゅん子

関連記事

『コウノドリ』第一話で生まれつきろうあ者の妊婦・早見マナ役で志田未来さんの出演が決定!
続々と最新情報が届く10月13日(金)スタートのドラマ『コウノドリ』(TBS系列)から、またまた放送が楽しみになる情報が届きました! 第一話のゲストに志田未来さんの出演が決定! 志田さんが...
ドラマ『コウノドリ』の新レギュラー発表! 宮沢氷魚さんが研修医・赤西吾郎役に
宮沢さんが演じるのは、ペルソナ総合医療センターの産科をスーパーローテート中の前期研修医・赤西吾郎。赤西産婦人科の息子で、ことあるごとに同じ“ジュニア”である四宮(星野源)から愛ある鞭を受けます。親と同じ産婦人科医になることに抵抗もあり、どの科を選択するのか決めかねているという役どころ
10月開始のドラマ『コウノドリ』に古畑星夏さんが新レギュラーとして出演決定
10月からスタートする待望の続編は、前作に引き続き、産婦人科医と天才ピアニストの2つの顔を持つミステリアスな主人公・鴻鳥サクラを綾野剛さんが演じるほか、松岡茉優さん、吉田羊さん、坂口健太郎さん、星野源さん、大森南朋さんら、超豪華オリジナルメンバーの出演が発表されています。