recipe

簡単!炊飯器で作れる☆ローズベーカリー風キャロットケーキ

9

パリ発の人気カフェ「ローズベーカリー」のキャロットケーキを、
炊飯器で簡単に作れるようにアレンジしたレシピです!
くるみとにんじんがたっぷり入ったケーキは、ヘルシーで健康的!
にんじんが苦手なお子様にも美味しいと言ってもらえるケーキです☆
材料を混ぜて炊飯器で炊くだけなので、
簡単に作れてお子様のおやつにもぴったりです。
ふんわりしているのに、ほどよくしっとり、そしてモチッと感もある生地です。
くるみの食感と、上にのせたクリームチーズが、
生地と一緒に口の中に広がり絶品です!

材料  100ml紙コップ 6~7個分   

調理時間:生地作り 20分  仕上げ 15分
炊飯:1回(様子を見ながら調整)

キャロット生地

にんじん
:1本
くるみ
:40g
:1個
サラダ油
:50ml
ブラウンシュガー
:50g
全粒粉
:80g
ベーキングパウダー
:3g
シナモン
:3g
:ひとつまみ

アイシング

無塩バター
:45g
グラニュー糖
:15g
クリームチーズ
:90g

炊飯器について

炊飯器は5.5合炊きを使用しています。
炊飯時間は焼き上がりをみて調整してください。本来の炊飯器の機能と違う使い方をしているため、故障の責任はメーカーには問えません。
また炊飯器によっては作れないものもありますので予めご了承ください。

作り方

1.にんじんは洗って、皮ごとすりおろす。
2.卵をほぐし、ブラウンシュガーを加えてホイッパーでよく混ぜる。
3.1と細かく刻んだくるみ、サラダ油、塩を加えてゴムベラで混ぜる。
4.合わせてふるっておいた全粒粉、ベーキングパウダー、シナモンを加えてさっくりと混ぜる。
5.スプーンで紙コップに約60g程度を流す。
6.炊飯釜に水を2〜3cmはり、5を並べて炊飯スイッチを押す。炊きあがったら蓋をあけて、竹串を生地に刺し、生地がついてこなければ出来上がり。(ついてくる場合は、再加熱を何度か繰り返し、生地がついてこない状態まで持っていく)
7.6を紙コップのまま完全に冷ます。冷やしてからひっくり返すとケーキがきれいに取れます。
8.バターをクリーム状にし、グラニュー糖を加えて混ぜる。
9.ほぐしておいたクリームチーズを8に加えて混ぜる。
10.7の上に9をのせ、パレットナイフで上の面をならしてから、側面の形を整え、冷蔵庫で冷やす。
17

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
青山と大阪市内で洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
最新著書は『3・5・7ステップでできる!憧れのゴージャスチョコレシピ』HPはコチラ