life

「歌のおかげで『お義父さん』に会えた」はなわさんがベスト・ファーザー賞に

P1090989

日本を代表する“素敵なお父さん”を称える「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」。18日の「父の日」に先駆け、6月7日都内にて授賞式が開催され、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん、お笑いタレントのはなわさんをはじめとする5名の受賞が発表されました。

2010年にフリーキャスターの小林麻央さんと結婚した海老蔵さん。歌舞伎俳優として活動を続けつつも、現在闘病中の麻央さんを支え、二児の父として育児に励んでいます。「特別なしつけは必要なく、自由にのびのびと生きることで、自分はどういう人間であるかを自ら発見していくことが大切だ」という育児への姿勢が評価され、このたびの受賞が決定しました。

そして、3人の男子の父親であり、今年、妻の誕生日に贈った楽曲「お義父さん」が大きな話題を呼んだはなわさん。妻が子どものころに家族の元を去ってしまった義父へ、これまでの妻の苦労や現在の自分たちの様子などを伝える歌詞に、涙したという方も多いのではないでしょうか。

あの歌をきっかけに「お義父さん」に会えた。「孫を見に……」の願いも実現

P1090928

授賞式後の会見で、受賞の決め手となったとも言える楽曲「お義父さん」の後日談を明かしたはなわさん。なんとあの楽曲がきっかけで、妻の智子さんは父と再会、はなわさんも「お義父さん」と会うことができたのだそうです。

「嫁の誕生日にあの歌を歌ったときに、『私まだ言っていないことがあった。実は、1週間くらい前に親戚から連絡が来て、“お父さんは今ガンになっている。智子に会いたがっているけど会う気ある?”と聞かれていた』と嫁に言われたんです。
そのときはお断りしたらしいんですけど、その直後に僕がこういう曲を歌ったので、嫁は本当に驚いたらしいんです。それで『会いに行ってみようかな』と言うので、僕も一緒に行きまして、お会いさせていただいたんです。すごく優しいお義父さんでしたね」

そして歌詞にある「孫に会いに来てほしい」というはなわさんの願いも実現。「体調が悪いなか、うちの長男坊の試合を見に来てくれまして。子どもたちとも会って、本当にこの歌がなかったらそういう機会も生まれなかったと思いますので、とても嬉しいし不思議なことだなと思います」
「『お義父さん』には、ベスト・ファーザー賞の受賞も伝えたいと思います」と笑顔を見せたはなわさん。授賞式後のパーティーでは特別にミニライブが開催され、会場が心待ちにしていた「お義父さん」を生で披露してくれました。

文・伊東杏奈